FC2ブログ

    宮良かまぼこ

    宮良かまぼこ店:外観2
    宮良かまぼこ店(本店工場・自宅)



    これまでに 石垣市内のかまぼこやさんを 4軒5店舗訪ねました
    インターネットなどで 確認できるのは 
    今回の 宮良かまぼこ店が最後です


    宮良かまぼこ店:外観


    こちらのお店は 新栄町の 旧漁港前に 自宅・工場があります
    昔は 目の前で 船から水揚げされた 魚を 加工していたのでしょうね
    今では 店前の海は 埋め立てられていました


    宮良かまぼこ店:店前の埋め立て地


    今回 前日に 公設市場店に電話をかけたところ 
    自宅・工場でも かまぼこを販売していると聞きましたので 
    車を停める場所が 充分あると思われる 自宅・工場の方へ
    特に おじゃまする時間も約束せず 出かけました

    しかし かまぼこやさんの 朝は早く 
    10時過ぎに 本店におじゃますると 
    主力商品は ほとんど公設市場店に運ばれた後でした


    宮良かまぼこの おじいさんの社長さんと 立ち話をしました
    お店を始めて 40年以上になるとのことです
    他店に比べ あまり 宣伝していないので 
    地元にしか 知られていないとのこと

    石垣の かまぼこやさんも 昔はもっとたくさんあったそうですが 
    今では カミヤーキー小 マーミヤ 金城 砂川と 
    内くらいかなぁ と おっしゃっていました
    また 原料については 内地では 主にスケソウダラを使うが 
    石垣では オジサンを初めとし その他いろいろな雑魚を使っているそうです

    いただいた名刺を拝見すると 天然もずくの販売にも 力を入れているようです




    宮良かまぼこ店:市場店外観
    宮良かまぼこ店(公設市場店)


    宮良かまぼこ店さんの 商品の売り場は ユーグレナモールの 公設市場で 
    市場1階の 室内に入ると 入り口すぐの右手に 販売コーナーがあります


    宮良かまぼこ店:市場店店内


    10時頃おじゃましましたが お店には 店員さんの姿がなく 
    途方に暮れていると 
    売り場の向かい側の お肉屋さんの店員さんが
    ショーケースの中の かまぼこを分けて下さいました


        宮良かまぼこ店:市場店店内2


    野菜のつけ揚げを 1袋(500円)いただきましたが 
    スーパーで購入するより ちょっとお値段高く 
    また 量もちょっと多めのような気がします
    観光客相手となる 場所柄でしょうねぇ (^^;)


                  宮良かまぼこ店:たらし揚げ


    お家に持ち帰り 
    網で焼いて わさび醤油でいただきました 
    半分は 鍋物に入れました


    これまで スーパーでかまぼこを購入する時 
    製造しているお店の名前を それ程 気にしていませんでしたが 
    宮良かまぼこさんは あまり見覚えがありません

    また ネット上でも ホームページ・ブログによる宣伝や 
    通販などを行っている様子は無いようです
    ターゲットは ユーグレナモールにやって来た 観光客や 
    自宅・工場の周辺の 地元のお客さんなのでしょうか


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    石垣のかまぼこやさん(かみやーき小(ぐぁ))

    かみやーき小:外観


    こちらのお店は 市役所通り沿いの
    JAおきなわファーマーズマーケットの 斜め向かい側にあります
    このお店を 北上すると 石垣のディープな飲み屋さん街の 十八番街です


    かみやーき小:外観3

    お店は 5階建ての大きなビルの1階です



    お店に入ると 先ず 贈答用のかまぼこセットが たくさん並んでいるのを 目にします

    かみやーき小:店内1

    かみやーき小:店内2


    こちら 石垣(沖縄)では
    お祝い事以外に お歳暮などにも かまぼこを贈る習慣があります
    お値段を見ると 1,000円~3,000円
    高いような 安いような・・・?


    かみやーき小:店内3

    どんな味がするんだろうと 前から気になっていた カステラかまぼこは
    1/8の大きさで 880円もします
    かなりの量なので 一人では買いづらく
    まだ いただいたことはありません



    ショーケースの中をのぞいていると 店長さんが声をかけてくれました

    かみやーき小:店内5

    「石垣在住だけど かまぼこやさんのことをあまり知らないので 
    市内のかまぼこやさん巡りをしている」と説明したところ 
    かまぼこの材料や このお店の歴史などをいろいろ教えていただきました


    取材に専念し メモを取れば良かったのですが 
    そこは素人なので 右から左へ 情報は素通りしてしまい 
    頭に残ったのは

    創業80年 と言うことと

    金さん銀さんがこのお店に訪れた こと

    名古屋から はるばる石垣島に(テレビの取材なんでしょうか?)訪れ 
    今の このお店の中で 記念写真を撮ったそうです
    その写真がお店に飾られていました


    かみやーき小:店内7


    同郷の方が はるばる石垣島まで訪れ 
    同じ場所で 時間を過ごしたと聞き 感無量です

    この方以外にも 有名人の色紙がたくさん飾られていました


    このお店の目玉商品は何か尋ね 
    今回 購入したのは 「おにぎりかまぼこ」のポーポー揚げ

    かまぼこの皮に 黒紫米のご飯(じゅーしー)を 入れた物です

    かみやーき小:店内4

    他店で言うところの 「爆弾おにぎり」や「ブラックじゅーし」などの系統です

    かみやーき小:ポーポーおにぎりかまぼこ2

    かみやーき小:ポーポーおにぎりかまぼこ3

    金城かまぼこさんの ブラックじゅーしーに比べると かまぼこがかなり厚いようです
    真偽は定かではありませんが 
    このタイプのかまぼこを販売したのは うちが初めてだ とのことでした



    もう一つは 「うずらっこ」

    かみやーき小:うずらっこ

    名前のとおり うずら玉子を かまぼこでくるんだものです
    巣ごもりかまぼこの うずら版ですね
    このまま食べても良いし おでん種としても 手頃な大きさですね



    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    石垣のかまぼこやさん(金城かまぼこ(本店))

    こちらのお店は 新栄町の大通り沿いに本店があります

    金城かまぼこ(本店):外観

    新川の マックスバリュー方面に 向かって行くと

    金城かまぼこ(本店):外観2
    金城かまぼこさんの本店



    店内

    金城かまぼこ(本店):店内

    金城かまぼこ(本店):店内2

    金城かまぼこ(本店):店内3


    このお店の一押し商品は なんと言っても 「ブラックじゅーしーかまぼこ」
    秘密のケンミンSHOWや雑誌などでも取り上げられ 
    一躍人気になった 金城かまぼこのオリジナル商品です


    金城かまぼこ(本店):ブラックじゅーしー宣伝
    (再訪時の写真)


    ブラックじゅーしー
    金城かまぼこ(本店):ブラックじゅーしー2

    金城かまぼこ(本店):ブラックじゅーしー

    カレー味のじゅーしー(炊き込みご飯)が 
    イカ墨で真っ黒になったかまぼこで包まれています

    金城かまぼこ(本店):ブラックじゅーしー4

    中のじゅーしーは 石垣島のウコンを使用したドライカレー風味です
    これが イカ墨の風味に負けないで とてもマッチしています

    金城かまぼこ(本店):ブラックじゅーしー3

    まだ いただいたことが無い方には 申しわけないんですが
    外側のかまぼこは かなり薄造りで
    一かじりした断面の見た目は 黒いゴムの板・ゴムシートのような感じがします
    もちろん 味は 抜群ですけどね



    イカ墨かまぼこでない 普通のかまぼこで 
    ノーマルのじゅーしーを包んだ 普通のじゅーしーかまぼこもあります
    こちらも 良い味です

    今回 売り切れのため 写真には撮れませんでしたが 
    もう一回り小さな じゅーしーかまぼこがあるとのことです
    ノーマルサイズは けっこうボリュームもあるため 
    いくつも食べられませんが こちらは2種類とも おやつ感覚で いただけそうです


    後日 再び お店に おじゃまし
    内地の親戚に じゅーじーかまぼこの詰め合わせを贈りました
    ブラックとノーマルを4個ずつで 1,950円
    送料が1,450円!
    合計3,400円になってしまいました
    送料が高いのに あらためて驚きです



    次に出かけた時は 小玉の じゅーしーもありました

    金城かまぼこ:ミニブラックじゅーしー
    ミニブラックじゅーしー

    おやつでいただきました


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    石垣のかまぼこやさん(金城かまぼこ(JAファーマーズマーケット店))

    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):外観2


    最近 JAおきなわファーマーズマーケットの建物左手に プレハブ小屋が建てられ 
    お客さんが並ぶようになりました
    お店の前には 金城蒲鉾さんの幟が立っています


    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):外観1


    この日は JAの前に観光バスが停まり 
    ツアーのお客さんが 店の前にたむろし
    バスの中でいただくおやつとして かまぼこを買い求めていました 


    団体さんがいなくなり 一段落したので 
    店長さんにお話を聞いたところ 
    棒串蒲鉾(たべあるきかまぼこ)と銘打ち 
    一口大の蒲鉾を 串に刺し 
    揚げたての あちこーこーの蒲鉾を提供しているとのことです


    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):メニュー


    現在 かまぼこの種類は 8種類もあり いずれも130円
    どれにしようか迷うところですが 
    ちょうど いっしょに並んでいた女性が 頼まれて買いに来ていました
    お勧めを尋ねたところ「チーズ」と「たこぼーる」とのことで 早速注文しました


    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):外観3


    JAの建物横に設置された パーラーテーブルで
    あちこーこーの蒲鉾をいただきました


    たこぼーるは

    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):たこぼーる

    大きなたこのぶつ切りが入っています

    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):たこぼーる2

    本物のたこ焼きに 負けないくらいの 美味しい味でした



    チーズは 

    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):チーズ2

    細かくしたチーズが とろーりとろけて 良い風味でした



    後日 再び 違うかまぼこをいただきました

    グルクンかまぼこ
    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):グルクン


    カステラかまぼこ
    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):カステラかまぼこ2


    どれも おやつに最適です
    かすてらかまぼこなどは おる程度の大きさの物しか店頭で販売されていないので 
    私は まだ食べたことがありません
    ここの大きさとお値段なら 今度はいただくことができそうです


    ブログ用の写真を撮っていたら 
    店長さんに 新しい商品を考案したので 
    試食し 宣伝して下さいとお願いされました

    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):ハダラー(いわし稚魚)素揚げ

    ハダラーと呼ぶ小魚(イワシ?)を素揚げしたもので
    爪楊枝で刺し 塩をつけていただきました


    素材となる小魚
    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):イワシ

    パリパリとした食感で 骨まで食べることができ 
    大変香ばしく 美味しくいただきました


    一度で食べきる量を パックや紙コップなどに入れ 販売したいとのこと
    お値段は これから決めるとのことでした



    また 「かまぼこのたれ」という名称で 専用の醤油がありました

    金城かまぼこ(JAファーマーズ店):かまぼこのたれ

    試食用の瓶から 一なめさせていただきました
    ピリ辛トウガラシと シークアーサー 
    その他にも香辛料が混じり合い 経験したことがない複雑な味わいでした



    最近 JAファーマーズマーケットに 団体さんが 観光バスでやって来るようになりました
    観光客が 車中でいただくのに 手頃なおやつのようです

    この棒串蒲鉾
    石垣では 新しい試みです
    沖縄には もうあるのでしょうか?
    手頃な値段で 大ヒットの予感がします


    店長さん いろいろな アイデア満載ですね!


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    石垣のかまぼこやさん (砂川かまぼこ)

    砂川かまぼこ:外観


    砂川かまぼこさんは 登野城漁港から北へ少し入ったところにあり 
    しばらく前に 今の場所に お店が移転したものの 
    20年以上は 営業しているそうで 
    石垣では 老舗のかまぼこやさんです

                         砂川かまぼこ:看板


    かまぼこといっても 
    内地で言う 蒸す「板かまぼこ」や 「はんぺん」とは異なり 
    魚のすり身を 揚げたもので
    九州では「つけあげ」、 西日本では「天ぷら」、
    東日本では「薩摩揚げ」と それぞれ呼び名が違います

    材料の 魚の種類も 内地のものとは かなり違うようです


    こちらのお店では かまぼこ以外にも 
    お菓子などの一般食品類も店頭に並び よろず屋さん的な雰囲気です
    もちろん 店の奥には 冷蔵庫・ショーケースが並び かまぼこが冷蔵されています


    砂川かまぼこ:じゅーしーおにぎり



    こちらの 一押しのかまぼこを お聞きしたところ 
    中に玉子が入っている 爆弾風のかまぼこがあるとのことで 
    早速 購入しました

    砂川かまぼこ:てんぷら
    おにぎりかまぼこと 野菜のかまぼこ

    仕事帰りに ウォーキングがてら 立ち寄ったので 
    つまみながら帰ろうと思っていたところ 
    うずら玉子のサイズではなく 通常の玉子の2倍くらいはある大きさだったため 
    持ち帰ることにしました

    砂川かまぼこ:玉子


    二つにカットすると 玉子が1個入っており 
    玉子の表面は ピンク色に着色されていました

    砂川かまぼこ:玉子2

    これは どんな意味があるのか 一度聞いてみたいところです
    種類としては 内地のおでん種で 見たことがあるような気がします


    おまけにいただいた 野菜のかまぼこといっしょに 美味しくいただきました


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    石垣で単身赴任のお父さんと、名古屋と石垣を行ったり来たりするお母さんの生活風景)

    沖縄県八重山の食べ飲み歩き情報(2011.4~2014.3 当時)

    2012年3月3日(土)ブログ開始

    さあんさあん

    Author:さあんさあん

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    ○喫茶・甘味処「茶庵」 (9)
    ○石垣島の食べ飲み歩き (764)
    01 スウィーツ・パン (107)
    02 カフェ・軽食 (140)
    03 寿司・和食 (28)
    04 島食堂 (154)
    05 中華・ラーメン (34)
    06 洋食・レストラン (55)
    07 一品料理・粉物・多国籍 (46)
    08 ホテル (22)
    09 ステーキ・焼肉 (25)
    10 居酒屋・ダイニング (123)
    11 その他 (15)
    ○ママログ (183)
    石垣生活(ママログ) (27)
    名古屋生活(ママログ) (51)
    チャキ店長(ママログ) (64)
    名古屋生活(手話) (25)
    名古屋生活(ウンチ騒動) (16)
    ○パパログ (209)
    石垣単身生活(パパログ) (171)
    生き物(パパログ) (11)
    気になること(パパログ) (6)
    チャキ店長(パパログ) (7)
    名古屋帰省(パパログ) (14)
    未分類 (0)

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ

    QRコード

    QR