FC2ブログ

    琉王伝の琉王ラーメン

    琉王伝:中華そば




    このラーメン屋さんには 何度かおじゃましているのですが
    お店の看板や メニューに 「矢部の味!」とあるため

    琉王伝:メニュー3

    これまで てっきり
    ナインティナインの’矢部浩之’プロデュースの お店だと思っていました
    今夜は 店長に 直接尋ねて、はっきり否定されました


    琉王伝:外観

    琉王伝:店外メニュー看板


    のれんをくぐると 石垣の多分に漏れず 活気のない出迎え
    独り身なので いつもどおり カウンター席へ案内されます
    ラーメン屋さんでは 十中八九 テーブル席に 就くことはできませんね


    琉王伝:店内カウンター席


    テーブル席や 畳席は 家族連れの 専用席です

    琉王伝:店内駄菓子コーナー

    子供の 待ち時間の 気晴らしに 駄菓子コーナーを 設けているくらいですから


    メニュー
    琉王伝:メニュー

    琉王伝:メニュー2


    食べログブロガーの 「ラーメソマン」さんのコメントにあったような
    家系ラーメンが いかなる物かを認識していませんでした
    これまで 何度かいただいた 琉王ラーメンと 本場の家系ラーメンとの違い
    どうなんでしょう?
    猫に小判ですね


    ですから 今夜は 他店で経験ありの 中華そば をいただきました

    琉王伝:中華そば2
    中華そば(680円)

    細麺は好みでしたが 麺の味はしっくり来ません
    スープは こくのある醤油で なかなかいけました
    叉焼も 美味しかったですよ


    琉王伝:餃子

    餃子を5個(400円)いただきました

    琉王伝:餃子2

    肉餃子でした
    ニラやニンニクの風味は 強過ぎず タネの柔らかさも 自分好みの状態でした
    ご馳走さまでした



    住所:石垣市真栄里491-4
    営業時間:11:30~15:00、18:00~21:00
    定休日:木曜日
    電話:0980-88-5955

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    太門さん タイモン・ダイモンどっちでもOK

    太門:中華丼
    中華丼



    24時間喫茶ゴードンさんのお隣りにある
    石垣では 老舗の 街角中華料理屋さんです


    太門:外観1


    開業20数年になるそうです
    昭和の雰囲気があるとは思いましたが
    本当に 昭和の時代から 続いているお店なんですね


    太門:外観2



    店内に入り カウンター席へ

    太門:店内

    なんと
    入り口 レジには 懐かしい ピンク電話が置いてあります

    お昼時は いつ出かけても ほぼ満席です
    カウンター席も!

    味も ボリュームも・・・
    なんと言っても この値段

    太門:メニュー1

    人気のある店は 皆さん よくご存じです


    こちらは ちょっと値段高め

    太門:メニュー2

    食材が 違うのでしょうか



    今日は

    太門:中華丼+半ライス
    中華丼と半ラーメン(750円)をいただきました

    ラーメンは 昔から 本場の中華料理屋さんにある
    濁らない鶏ガラ醤油スープの あっさり味でした

    中華丼は ボリュームもあり
    美味しくて 大満足

    中華丼は 単品だと 500円ですから 驚きです


    餃子が美味しいと言われていますが
    そう言えば 未だ食べたこと無いですね
    お昼にしか来ないので 何となくニンニクを敬遠しているのかも


    帰りがけ 勘定を済ませ
    お店の方に 「太門」さんの読みは
      タイモン? 
      ダイモン と濁るのか どっち?
    と聞いたところ

    本当は タイモンだけど
      読みにくいので ダイモン でも良い とのことでした



    住所:石垣市美崎町8-6
    営業時間: 11:30~14:00、18:00~22:00
    定休日: 木曜日
    電話:0980-82-7895

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    寿寿巳家 (すずみや)

    10月13日に
    和風八重山そば 与志田」さんの跡に 居抜きで オープンしました


    寿寿巳家:外観



    さあんブログの読者から オープンのコメントをいただき
    早速 お昼に出かけました


    寿寿巳家:外観2


    以前 焼き鳥「八百屋」さんの奥で営業していた
    おこっぺ」さんの店長さんが お店を任されていました

    「おこっぺ」さんの後
    新川の屋台村の「パーラーPON PON」さんの 屋台で
    時間をシェアし 「味有良屋」さんとしてラーメンを作っていました

    しかし 大将は 体調を悪くし しばらく休養していました

    そして 再び こちらのお店で
    大将のラーメンを いただくことができるようになりました


    寿寿巳家:店内カウンター席


    先日 店員さん募集の新聞広告を見たばかりだったので
    こんなに早くオープンするとは 思いもしませんでした


    寿寿巳家:味噌チャーシュー
    味噌チャーシュー(800円)

    今まで通りの 安定した味で 美味しくいただきました

    店長さんによると
    ラーメン丼が もう少し口が広いものでないと 見栄えがしないなぁ
    と言うことで 変更するかも知れません

    ひとつ希望を言わせてもらえば
    煮卵のトッピングが欲しいことと
    赤や青の 彩りが欲しいこと
    内地だと ナルトとか 板かまぼことか 菜っ葉などが 考えられますが
    何か 一工夫したトッピングが欲しいですね


    寿寿巳家:メニュー


    今後 店員さんが 採用できれば
    営業時間の延長や ご飯の丼ものも やってみたいと おっしゃっていました

    体調のこともあるので
    自分一人では 
    お店を長時間 こなすことができないからなぁ とおっしゃっていました



    住所:石垣市美崎町13-8
    営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00
    定休日:不定休
    電話:090-2580-7123

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    でいご食堂

    でいご食堂:タンメン2




    でいご食堂 さん

    でいご食堂:外観2


    お店の名前から想像すると
    沖縄100%のお店かな とは思いますが
    ラーメン屋さんだとは 思いませんよねぇ

    でいご食堂:外観


    ご店主さんに 伺ったところ
    新栄町の 今のお店は 25年くらいになるそうです
    その前は 新川の方で 5年くらい営業されていたそうです
    その頃から ずっと ラーメン屋さんだったそうです

    このお話を お聞きするまでは
    私は
    八重山そばのお店か 定食屋さんが
    途中で 路線変更したものと 信じていました

    石垣では ’老舗のラーメン屋さん’と言うことになります 


    平日の お昼時に出かけたので
    店内は ほぼ満席でした
    たまたま 1テーブル空いていて ラッキーでした


    でいご食堂:メニュー

    メニューをご覧のとおり
    お昼時も ランチセットはありません
    なかなか 潔いですね


    石垣では 目新しいので 今日はタンメンを注文しました

    でいご食堂:タンメン
    タンメン(650円)


    ’タンメン’の名称からも推察できるとおり
    ご主人は 東京で 飲食店を経験されたとのことです

    似たような形態の麺としては
    野菜ラーメン、五目ラーメン などの経験はありますが
    実は タンメンとして いただくのは 今回初めてです 
    あんかけ ではない 塩野菜ラーメン 

    美味しくいただきました


    お店の 歴史について
    お忙しい中 丁寧に説明していただき ありがとうございました



    住所:石垣市新栄町21-20
    営業時間:11:30~19:00
    定休日:月曜日
    電話:0980-82-7959

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    博多 酔灯軒 (すいとうけん)

    博多酔灯軒:ラーメン




    平成25年8月5日に オープンしました
    場所は 万世館の通りを 北へ少し上り 右側


    博多酔灯軒:外観


    入り口は 建物左の 路地に面しています


    博多酔灯軒:のれん


    のれんをくぐると 大きな円卓があり 奥には厨房とカウンター席
    店内には 砂利が敷き詰めてあります


    博多酔灯軒:店内


    メニュー
    博多酔灯軒:メニュー



    メニューは 基本の「ラーメン」(500円)に
    博多では 当たり前の 「替玉」、「替肉」、「ネギ山」 (各100円)

    博多酔灯軒:ラーメン2
    ラーメン(500円)

    麺は 細麺で しかも腰があります
    博多から 取り寄せているそうです

    替え玉を 堅めで 頼みました
    それと、替え肉も
    物価の高い石垣で 基本500円でいただけるのは ありがたいですね!  

    麺も 肉も スープも バランス良く
    文句なしに 美味しかったです

    長浜地区の屋台ラーメンだそうですが
    博多ラーメン素人の私には
    とんこつベースの 一般的な 博多ラーメンと区別が付かなくて 申しわけありません

    でも うまい!
    と、感じたら良いんですよ!

    夜7時からの営業です
    今のところ、休み無しで頑張っているそうです



    住所:石垣市大川
    営業時間:19:00~27:00
    定休日:無休
    電話:090-2965-8872

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    石垣で単身赴任のお父さんと、名古屋と石垣を行ったり来たりするお母さんの生活風景)

    沖縄県八重山の食べ飲み歩き情報(2011.4~2014.3 当時)

    2012年3月3日(土)ブログ開始

    さあんさあん

    Author:さあんさあん

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    ○喫茶・甘味処「茶庵」 (9)
    ○石垣島の食べ飲み歩き (764)
    01 スウィーツ・パン (107)
    02 カフェ・軽食 (140)
    03 寿司・和食 (28)
    04 島食堂 (154)
    05 中華・ラーメン (34)
    06 洋食・レストラン (55)
    07 一品料理・粉物・多国籍 (46)
    08 ホテル (22)
    09 ステーキ・焼肉 (25)
    10 居酒屋・ダイニング (123)
    11 その他 (15)
    ○ママログ (183)
    石垣生活(ママログ) (27)
    名古屋生活(ママログ) (51)
    チャキ店長(ママログ) (64)
    名古屋生活(手話) (25)
    名古屋生活(ウンチ騒動) (16)
    ○パパログ (209)
    石垣単身生活(パパログ) (171)
    生き物(パパログ) (11)
    気になること(パパログ) (6)
    チャキ店長(パパログ) (7)
    名古屋帰省(パパログ) (14)
    未分類 (0)

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ

    QRコード

    QR