FC2ブログ

    小浜島へ 仕事で出かけました

    今日は 仕事で 小浜島へ

    わずか片道25分の船旅ですが
    所々に三角波が見え 心配していました
    しかし それ程 海は荒れていなくて 幸いでした

    今回 小浜島出身の方が同行しているので いろいろな面で安心です


    小浜島:小浜港ターミナル

    小浜島:小浜港ターミナル2

    小浜港のターミナルの看板には 「ちゅらさんばし 旅ぬかろい」とあります
    「ちゅらさんばし」は ちゅら=美しいと NHKドラマのちゅらさんと
    桟橋をかけてると思われます
    「旅ぬかろい」は 「旅ぬ・かろい」→「旅の・幸い」と言う意味だそうです


    小浜島:港ターミナル売店
    普通なら アイスクリーム買ってるところですが
    お仕事ですから 自粛(T_T)


    お昼は はいむるぶしで ランチを食べました

    【リゾートホテル はいむるぶし】
    小浜島:はいむるぶし;庭園・水牛
    敷地内の 庭園です

    奥の方に水牛が寝そべっていますが
    竹富町で 一番楽をしている 水牛くんです


    小浜島:はいむるぶし;エントランス
    施設への エントランス


    小浜島:はいむるぶし;食堂2
    食堂

    小浜島:はいむるぶし;食堂メニュー看板
    本日の日替わり定食は これ

    小浜島:はいむるぶし;食堂
    窓側の席 空いてます

    小浜島:はいむるぶし;食事
    海鮮丼1,500円です

    さすがにホテルのランチだけあって うまい!



    このリゾートホテルは、1979年に開業し、
    1996 年に親会社の「ヤマハリゾート(株)」から分社独立し、
    「(株)はいむるぶし」としてリスタートしました
    さらに、2007年に三井不動産リゾートへ事業譲渡されました

    そう言えば 20年前に 仕事でこの島を訪れたときは 転換期のホテルは休業中でした

    因みに NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」は 2001年度上半期に放送されています


    はいむるぶしホームページ


    お昼休みには 大岳 (うふだき) へ案内してもらいました

    小浜島:うふだけ展望台登り口石碑
    大岳 (うふだき)登り口の石碑

    小浜島:うふだけ展望台登り道
    かなり急な階段です

    小浜島:うふだけ展望台到着
    展望台は目の前です

    標高は99.2mですが、島でもっとも高い山です
    階段は 200段以上あり かなり急です
    携帯カメラを撮りながら 息を整えつつ 登りました

    小浜島:うふだけから嘉山島を望む
    山頂の展望台にて

    展望台からは 北東の方角に 
    ホテルミヤヒラ所有の かやまじまが見えます
    (加屋真島or嘉弥真島、ホテルミヤヒラのプライベートアイランドとしては、カヤマ島)

    小浜島:うふだけ展望台からくばざきを望む
    大岳(うふだき)展望台から 細崎(くばざき)を望む

    小浜島:うふだけ展望台からはいむるぶしを望む
    大岳(うふだき)展望台から はいむるぶしを望む


    また 階段の途中 大きなアンテナがありましたが、
    携帯電話用のアンテナのようです

    小浜島:展望台付近のアンテナ
    これなら、島全域を充分カバーできるでしょうね


    大岳の西の方に ちゅらさん展望台があり
    ドラマちゅらさんで有名になった「和也君の木」が見えるそうですが
    時間がなく 行けなかったので 次回のぶらり旅を期待です
    因みに、この木は ロケ用に 植えられたものだそうです


    集落内には ドラマちゅらさんの中で「こはぐら荘」という民宿として
    設定された民家があります

    小浜島:こはぐら荘
    こはぐら荘
    地元の方が 普通に住まわれているそうです


    この他に 行きたかったところは 細崎(くばざき)漁港
    小浜港とは 島の反対側にあり、
    ドラマちゅらさんの撮影で 恵里ぃが堤防の上を走って
    「結婚しようねぇ~」と叫ぶシーンのロケ地です
    ここも 次回のぶらり旅を期待です


    ドラマちゅらさんのロケ地だった サトウキビ畑を貫く一直線の道
    有名なシュガー・ロードですが
    何気なく 車で通りすぎてしまい 写真撮ってませんでした

    ここは 今では 舗装されていますが
    仕事で 20年前にこの島を訪れたときは
    島内のほとんどの道路は 砂利道だったような気がします


    小浜島:帰りの船内からアクエリアス号
    石垣港に戻る船からは
    台湾からの大型客船 アクエリアス号 が入港しているのが見えました
    スポンサーサイト




    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    http://saansaan.blog.fc2.com/tb.php/322-22423b6c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    石垣島の漫画喫茶事情(その1) «  | BLOG TOP |  » おいシーサー遇

    石垣で単身赴任のお父さんと、名古屋と石垣を行ったり来たりするお母さんの生活風景)

    沖縄県八重山の食べ飲み歩き情報(2011.4~2014.3 当時)

    2012年3月3日(土)ブログ開始

    さあんさあん

    Author:さあんさあん

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    ○喫茶・甘味処「茶庵」 (9)
    ○石垣島の食べ飲み歩き (764)
    01 スウィーツ・パン (107)
    02 カフェ・軽食 (140)
    03 寿司・和食 (28)
    04 島食堂 (154)
    05 中華・ラーメン (34)
    06 洋食・レストラン (55)
    07 一品料理・粉物・多国籍 (46)
    08 ホテル (22)
    09 ステーキ・焼肉 (25)
    10 居酒屋・ダイニング (123)
    11 その他 (15)
    ○ママログ (183)
    石垣生活(ママログ) (27)
    名古屋生活(ママログ) (51)
    チャキ店長(ママログ) (64)
    名古屋生活(手話) (25)
    名古屋生活(ウンチ騒動) (16)
    ○パパログ (209)
    石垣単身生活(パパログ) (171)
    生き物(パパログ) (11)
    気になること(パパログ) (6)
    チャキ店長(パパログ) (7)
    名古屋帰省(パパログ) (14)
    未分類 (0)

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ

    QRコード

    QR