FC2ブログ

    喫茶 海坊主

    初めて入店したのは 昨年の7月8日
    石垣で唯一のサイフォン出しの珈琲店です
    バスターミナルの裏にあります


    海坊主
    お店の外観


    石垣は 出身地の名古屋に比べ、喫茶店は多くありません
    (居酒屋・スナックも兼ねている店ではなく、純粋な喫茶店の数)
    その中で サイフォンで珈琲を淹れているお店は 大変珍しいと思いました
    かく言う 茶庵 さんも サイフォンで淹れています

    なお 石垣島にある もう一つの珈琲専門店 「三昧(ざんまい)」 さんは
    ドリップ式で淹れています


    珈琲サイフォンです
    海坊主:珈琲サイフォン
    熱源は この写真のようにアルコールランプを用いた家庭用と異なり
    業務用では ガスを使うことが多いようです


    【珈琲サイフォンの原理】
    水を入れた下のフラスコに、粉砕した珈琲豆を入れた漏斗をドッキングさせます
    漏斗内の下部にはフィルターを付け、珈琲豆が下に落ちないようになっています
    ドッキング部分は ゴム栓で密着させています

    下からバーナーで熱を加えると、下のフラスコ内の圧力が高まり、
    沸騰した湯が上の漏斗に吹き上げられます
    漏斗に入れた珈琲豆とお湯が混ざり、豆から成分が浸出します

    バーナーの火を止めると、下のフラスコ内の圧力が下がり、
    上の漏斗の珈琲液は 下に落ちてきます
    上の漏斗を取り外し、下のフラスコに溜まったコーヒーをカップに注ぐと できあがりです

    ここで、大切な点

    ①お湯が 上の漏斗に吹き上がってから 何秒でバーナーを切るか、
     漏斗内で 珈琲豆とお湯が混ざり合う時間を 正確に計ることが必要です
     いつも安定した味の珈琲を提供するためには 絶対必要です

    ②バーナーを切ってから、珈琲液が下のフラスコに落ちるまでの間に
     漏斗内の珈琲液(粉砕された珈琲豆とお湯)を どの程度撹拌するか

    これらの作業如何によって、
    同じ珈琲豆と水を使用しても 微妙に違う味に仕上がります

    珈琲豆の焙煎程度と、挽き具合、水の量、珈琲豆の量によって、
    ①と②の作業について 一番美味しいタイミング(店主の好みかな)を見つけます

    ドリップ式の淹れ方に比べ
    同じ豆の量でも ややアメリカンに仕上がります
    アイスコーヒーの場合には 氷が溶けて薄くなるので、
    濃い目に淹れる必要があります
    その点は ホット珈琲向きだと思います


    このお店は 珈琲の味や 店内の様子より
    お店の名前が 前から気になっていました


    お店の名前の由来は???

    何回か お店におじゃまする度に お聞きするのですが
    これまで 明快な答えは いただいておりません
    海人の集まるお店だから?
    坊主頭の店長さんが やってる店?
    海坊主が出てくる映画やドラマに由来している?
    どうも違うようです


    さて、肝心のお店のことについて
    レギュラー珈琲380円
    美味しかったです
    他にも いろいろなストレート珈琲がありました

    これくらいの 味のレベルになると
    個人的な 味の好みに依るところが大きいのですが
    自分の好みとしては、好きな味です
    (「茶庵」さんが サイフォンで淹れてる事もあるのですが)


    また お昼のランチもやっているので、地元の奥様方(おばあも含む)の
    社交場となっています

    違和感というか 納得というか
    一度 目撃した この店のランチは
    沖縄の定番 サンマ定食 でした
    (写真が欲しかったですね)


    もう一つ気に入ったこと

    古い 石垣港の写真は 大変味がある出来栄えでした

    これらは 客席の壁に 掲示してあるため
    お客さんが少ないときに 各席を廻って 眺めたりもしました


    住所:石垣市美崎町8-12
    営業時間:09:00~23:00、ランチ営業
    定休日:日曜日
    電話:0980-82-3674




    食べログ情報
    海坊主




    関連ランキング:コーヒー専門店 | 石垣市

    スポンサーサイト




    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    http://saansaan.blog.fc2.com/tb.php/230-872c8001
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ミニパト «  | BLOG TOP |  » また あった・・・

    石垣で単身赴任のお父さんと、名古屋と石垣を行ったり来たりするお母さんの生活風景)

    沖縄県八重山の食べ飲み歩き情報(2011.4~2014.3 当時)

    2012年3月3日(土)ブログ開始

    さあんさあん

    Author:さあんさあん

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    ○喫茶・甘味処「茶庵」 (9)
    ○石垣島の食べ飲み歩き (764)
    01 スウィーツ・パン (107)
    02 カフェ・軽食 (140)
    03 寿司・和食 (28)
    04 島食堂 (154)
    05 中華・ラーメン (34)
    06 洋食・レストラン (55)
    07 一品料理・粉物・多国籍 (46)
    08 ホテル (22)
    09 ステーキ・焼肉 (25)
    10 居酒屋・ダイニング (123)
    11 その他 (15)
    ○ママログ (183)
    石垣生活(ママログ) (27)
    名古屋生活(ママログ) (51)
    チャキ店長(ママログ) (64)
    名古屋生活(手話) (25)
    名古屋生活(ウンチ騒動) (16)
    ○パパログ (209)
    石垣単身生活(パパログ) (171)
    生き物(パパログ) (11)
    気になること(パパログ) (6)
    チャキ店長(パパログ) (7)
    名古屋帰省(パパログ) (14)
    未分類 (0)

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ

    QRコード

    QR