FC2ブログ

    本日をもちまして、さあんブログを中締めとさせていただきます

         川平湾
         川平湾




    平成24年3月3日からスタートした
    「茶庵(さあん)さん、ときどき石垣生活」 ブログは
    本日 平成26年3月31日をもちまして 中締めとさせていただきます

    たくさんの方に お立ち寄りいただき
    ブログへの感想 貴重な飲食店情報の提供 などなど たくさんのコメントいただき
    大変ありがとうございました

    毎日 ブログを更新するのが 最近では 義務感のようになってきておりましたが
    皆様からのコメントや 拍手 アクセスは
    ブログを続けて行くのに 大変な励みになりました


         ミルミル
         伊盛牧場ミルミル


    さあんブログを開設したきっかけは
    石垣島に ときどき遊びに来る奧さんが 退屈だというので
    共同執筆体制のブログとして始めたことです

    最初は
    名古屋と石垣島を往き来する奧さんが
    名古屋生活での事件や 石垣島に来島した時のイベント

    石垣に 単身赴任した 私が
    石垣島の自然や 石垣島生活で気になったことなどを
    書いて行こうと考えていました


         新垣食堂:カレー小
         カレー小、牛汁セット:新垣食堂


    しかし 最初の構想とは異なり
    一つのジャンルとして分類していた
    石垣島の食べ飲み歩きが メインのブログになって行きました

    石垣島に特化した 食べ歩きなので
    石垣島民の他には
    石垣島に 土地勘があるか 興味がある方しか 楽しめないような内容です

    でも 西表島に移住し 離島生活を おもしろく綴った
    やまねこライダーさんのブログ」を見て
    離島に特化した内容でも これほど楽しい内容になるんだなあ と感心し
    ブログの切り口や お店の取り上げ方を
    狭い石垣島でしか 書けないような内容になるよう 自分なりに 心がけました

    因みに やまねこライダーさんは
    西表島から石垣島に転居し
    しばらくブログを続けていらっしゃいましたが
    今は 残念ながら ブログは休止しているようです

    石垣島では 居抜きで 営業を始めるお店が多いので
    お店の移り変わりを 紹介できたことは 良かったです
    経営者の 出身地や お店を始めたきっかけなど
    お店の背景も 聴き取りできたのは
    フレンドリーな住人が多い 石垣島ならではの事情です 


         焼きしゃぶ
         焼きしゃぶ:炭火焼肉やまもと


    食べ歩きを始めた頃
    自分調べで 500軒あまりの飲食店を確認していました
    これなら 全店回れそうかな と言う 浅はかな思いで
    食べ飲み歩きを スタートしました

    石垣島では お店までの距離が近いので
    沖縄や内地に比べ お店まで出かけるには 大変有利ですが
    ここ石垣島では お店の入れ替わりが激しく 
    出かけたお店が閉店し また 新たなお店が 居抜きでオープン

    特に 消化が遅れていた 居酒屋さんの 入れ替わりが激しく
    昨年辺りから まだ出かけていない 夜のお店の数が 減らなくなってきました


         ゆうくぬみ:宇治金時
         宇治金時:ゆうくぬみ



    「石垣島の食べ飲み歩き」として ブログにアップする際に
    お店の数として カウントする 条件について
    さあん的に 基準を設けました
     ①基本的に店内(敷地内)で飲食ができること(焼き鳥屋さんは 例外的に含む)
     ②飲食物を売り物にしていること
     ③カウントしないお店として、さしみ屋、コンビニ、スーパー、一部のバー、キャバクラ

    こんな条件の下で 結果をまとめてみました
    市役所・保健所に 店舗登録された数字ではなく
    いずれも さあん的基準で 自分調べによる結果ですので ご了承下さい

    平成26年3月31日現在の石垣島で

     ○ 3年の間にチェックしたお店(閉店したお店を含む)は
       901 軒

     ○ 現在、営業中のお店は
       677

     ○ 3年間に出かけたお店のトータルは
       765 軒

     ○ 出かけられなかったお店は
       136 軒

     ○ 3年間に 閉店したお店は
       224 軒


         ひとし石巌當店
         刺身盛合せ、石垣牛にぎり、まぐろにぎりセット:まぐろ専門居酒屋ひとし石巌當店


    昨年は 石垣島内に 未踏破の 昼間営業のお店が少なくなったことから
    八重山の離島にも 足を伸ばすようになりました
    竹富島に2回、小浜島に1回
    食べ歩きを目的に 出かけました

    西表島や 黒島、波照間島、鳩間島、由布島などは
    仕事や観光で 出かけても
    食べ歩きを目的に 出かけたことがなかったので
    次は 離島を目指していました


    一方 昨年暮れ頃から
    かまぼこやさん、塩せんべいやさん、お餅やさんを 巡るようになり
    石垣島の生活の歴史を感じ取ることができ
    大変有意義な経験をすることができました

    もう少し 石垣島生活を続けられたら
    やはり 島内のさしみ屋さんに着手していたかと思います
    また まちぐぁー・駄菓子屋さん・○○商店・よろず屋さんにも
    興味を惹かれているところでした
    どなたか シリーズで調べていただけないでしょうかねぇ


         マグロの解体ショー
         マグロの解体ショー:源 平得店


    ブログを始めた当時に
    楽しみにしていた ならこさんの「石垣島スタイル♪~南国暮らしも住めば都~」ブログが
    ご主人の転勤で 終了してしまいました
    また 「チェブ太郎は田舎暮らし」のブログも 楽しみにしていましたが
    東北の方へ 引っ越しされました

    寂しいもんですねぇ

    ブログを始めた時から判っていたことですが
    単身赴任が終わり 内地に帰ることになれば
    石垣島の食べ歩きブログも 当然 フィナーレの日が 来るわけですが
    それでも 自分的には 信じられない 気がします


         ハイタイドカフェ:季節の島野菜のスープカレー
         季節の島野菜のスープカレー:ハイタイドカフェ


    出かけたお店の 感想については
    石垣島に住んでいる 島ナイチャーの目線で 書かせていただきました
    ハレの場所で 開放感いっぱいの 観光客さんや
    日常の食事場所となる 島人にとってみれば
    島料理、価格、味付けなど 違った感想を持たれたかも知れません


    また 美味しい・不味いの感想について
    名古屋の奧さんが 喫茶・甘味処「茶庵」 として
    甘味のお店を営業しているので
    拙い文章ですが 表現には 気を遣ったつもりです

    美味しくて 感激したお店のブログは 書きやすいのですが
    イマイチだったお店については
    自分が出かけた時が たまたま 良くなかっただけで
    良かったところを挙げれば こんな点だと
    そんな表現に 心がけて来ました

    でも おべんちゃらばかりでは 個人ブログを続けて行く モチベーションが下がるので
    時には 厳しい 表現もあり
    ご不快な気分や ご迷惑をおかけしたことも あったかと思います
    この場を借りて お詫び申し上げます


         旬家ばんちゃん
         ランチ:旬家ばんちゃん


    今後は
    モチベーションが高まれば
    名古屋発信の 食べ歩きブログとして 再開できれば良いなぁ と思います

    でも そうなると
    「茶庵(さあん)さん、ときどき石垣生活」のタイトルや
    さあんブログの 趣旨
    「石垣で単身赴任のお父さんと、
           名古屋と石垣を行ったり来たりするお母さんの生活風景」
    が合わなくなるので
    どんな名前で再開しようか 検討中です 


    本日で 石垣での インターネット環境は解約となりますので
    今日いただいたコメントには
    名古屋に帰り ネット環境が整いましたら ご返事させていただきます


    約2年1か月の間
    「茶庵(さあん)さん、ときどき石垣生活」に お立ち寄りいただき
    ありがとうございました
    重ねて お礼申し上げます 




         平久保崎灯台
         平久保崎灯台



    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    スポンサーサイト



    残念! 時間がありませんでした

    残念ながら 時間が無く
          行けなかった お店です <(_ _)>



    AIBE.jpg AIBE (営業しているのか 未確認)

    BAR  RECORD COCO SON BAR RECORD COCO SON

    bar Costilla bar Costilla (営業しているのか 未確認)

    Cafe Bar AQUARIUS Cafe Bar AQUARIUS

    Hnana pepe、うるべ HANA PEPE、 うるべ

    NATA BEACH CAFE NATA BEACH CAFE (宿泊客だけのお店でした)

    North and South North and South (営業しているか未確認)

    SUMMER GLASS SUMMER GLASS

    あかばなー あかばなー (ペンションの食堂、今はやっていないみたい)

    うさぎや うさぎや

    おやつ通り:商品 おやつ通りのパン(JAで目撃)

    お休み処 まんさく お休み処 まんさく

    がぐ家 がぐ家

    かに家 かに家

    きらあかり きらあかり

    さや風 さや風

    しまの店びん玉家 しまの店びん玉家

    しま膳 しま膳

    せつか家(せつかんち) せつか家(せつかんち)川平の飲み屋さん

    ていんがーら ていんがーら

    にらいかない にらいかない

    はなんまや はなんまや

    ピザ松金 ピザ松金(営業しているか未確認)

    ふじふじ家 ふじふじ家

    ペンションシーシャイン ペンションシーシャイン(宿泊客だけの喫茶?)

    まあち まあち

    まるべ まるべ(数少ない大浜の居酒屋)

    めし家 めし家(弁当屋さん)先日開店したばかり

    やきとり とり吉(大吉 以前) やきとり とり吉(閉店し、大吉へ)   やきとり大吉 やきとり大吉

    リック・ユ リック・ユ

    レッドドラゴン レッドドラゴン

    一仙 一仙(大川のお店の方)
    一平寿司 一平寿司(仕出し)

    海の花 海の花(営業しているか不明)

    海の路 海の路

    海人料理結 海人料理 結

    韓国酒家もごもご 韓国酒家もごもご(閉店)  韓国酒家もごもご:閉店貼り紙 韓国酒家もごもご(行けないまま閉店)

    吉人 吉人

    居酒屋 うれしい 居酒屋 うれしい

    居酒屋でんでん 居酒屋でんでん

    居酒屋まみ 居酒屋まみ

    結風 結風

    源:新栄店 源:新栄店

    口八丁手包丁 江戸っ子 口八丁手包丁 江戸っ子

    焼き鳥MARU 焼き鳥MARU

    焼肉酒場 ひ嘉 焼肉酒場 ひ嘉(楽しみにしていたけど残念)

    石垣島ステーキハウス 石垣島ステーキハウス

    石垣島ダイニング シーサー 石垣島ダイニング シーサー

    池田屋 池田屋  (木灰そば)

    島ぬねぇねぇ 島ぬねぇねぇ

    南風 南風(いつも観光客いっぱい)

    味の宿やすらぎ 味の宿やすらぎ(民宿の食堂、オフシーズンはやっていないみたい)

    和風居酒屋 恵比寿 和風居酒屋 恵比寿(18番街の奥)



    行きたかったなぁ~ 



    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    ハイタイドカフェさん お世話になりました

    ハイタイドカフェ:季節の島野菜のスープカレー2
    季節の島野菜のスープカレー








    これまで さあんブログでは
    ハイタイドカフェさんについて 何度か紹介させていただきました


    ハイタイドカフェ:外観


    2012年7月13日
    2012年11月3日
    2013年5月3日
    2013年5月21日
    2013年7月16日

    お昼には 800円前後のメインディッシュと
    プラス300円で デザート 飲み物が付いてきます

    夜は 2,000円とか 3,000円とか 予算をリクエストし
    おまかせで用意していただけます 

    大変リーゾナブルで
    お客さんを 案内するには 助かりました  


    もう一つの理由は お店が 美しく ロケーションも抜群なこと

    石垣には 居抜きで 営業しているお店が多い中
    美しい名蔵湾を見下ろす 獅子の森の 景観保全地域に
    しっかりした コンセプトで お店が設計されています


    20120505235011f50_201403211311319fa.jpg
    正面の赤瓦群が 獅子の森

    ハイタイドカフェ2
    ハイタイドカフェ正面

    ハイタイドカフェ:付近の様子
    ハイタイドカフェから見下ろす 名蔵湾



    今回
    1泊2日で 石垣島にやって来た 息子達を お昼に案内しました

    日程中 食事は 昼食1回 夕食1回 朝食1回 の3回だけなので
    お店を 厳選しました



    店内
    ハイタイドカフェ:店内1
    明るい店内
                   ハイタイドカフェ:店内3
    村上康成のグッズを販売


    ハイタイドカフェ:店内2
    厨房の マスター



    前菜
    ハイタイドカフェ:前菜

    毎度のことながら 工夫を凝らした 品々です

    料理の説明は お店に足を運んで 確認して下さいね


    メインディッシュ
    ハイタイドカフェ:石垣牛のロールキャベツチーズ乗せ
    石垣牛のロールキャベツチーズ乗せ

    ハイタイドカフェ:季節の島野菜のスープカレー
    季節の島野菜のスープカレー


    デザート
    ハイタイドカフェ:デザート

    焼きプリンの カラメルが これでもかというくらい たっぷり
    自分的には 大好きな プリンでした


             ハイタイドカフェ:珈琲
    ホット珈琲

    海亀のワンポイントの コーヒーカップ



    こちらのお店の 定番のメニューは 全ての料理を いただきました
    でも 3年の間に
    前菜の数が増え メインディッシュに スープカレーが加わるなど
    少しずつ 変化がありました
    これから 料理内容がどのように 変わって行くのか 楽しみです


    これから利用される方は 予約というよりも 事前に電話確認して下さいね
    マスターが 石垣を離れ 東京の方に出かけている場合があります

    また お話好きで 食通のマスターとは 話が弾むと
    予定以上に 長居をしてしまうことがありました
    余裕を持って お出かけ下さいね




    住所:石垣市名蔵982-51
    営業時間:11:30~14:00、夜は要予約、予算も要相談
    定休日:木曜日(土曜日不定休)、要電話確認
    電話:0980-83-5029



    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    石垣島北部のまちぐぁー「ぶどり商店」

    ぶどり商店:看板







    石垣島の北部 野底の まちぐぁー(よろず屋・小売店)として 
    全国的に 徐々に人気が出てきています???



    【このお店との最初の出会い】

    石垣島の西海岸を北へ ベイベール さんに向かって 車を走らせていると 
    道路左手に 手書きの看板が 目に止まりました


    ぶどり商店:外観3


    普通は スルーするところですが この日は時間の余裕があったので 
    恐い物見たさで ちょっとのぞいて見ることにしました

    お店は 道路を左に入り ユーターンする形で 坂をかけ上がる場所にあります


    ぶどり商店:外観1


    正面には お店の入り口があります
    味わいのある 佇まい
    これを見ると 絶対 沖縄のおばあが出てくる雰囲気です

    何を売っているのかな?と思いながら 
    お店の前で 声をかけると 
    このお店の うーまくわらばーが 顔を覗かせます
    お店の人はいる?
    と声をかけると 
    「いるよ」と返事が帰ってきます
    しばし待ちます・・・
               ・・・音沙汰無し


    ぶどり商店:入り口
    わらばーの お気に入り マブヤー? 5レンジャー戦隊系?
    それとも ぶどり商店ブログ によると
    ここのわらばーの好きな ウルトラマンシリーズ?
    おじさんには よく判りません (^_^;)


    再び 子供に声をかけます
    今度は 「お店の人を呼んできてくれない」
    と声をかけると 「わかったー」
    今度は しばらくして お店の方が出てきました
    先ほどは ’いる’ ’いない’ の質問だったから いけなかったのでしょう(^_^;)

    登場したのは おばあではなく 子供の母親とお見受けする 若い女性でした

    当時の 店内の 品揃えは 
    飲み物 日用雑貨の他 アジアの香りがする食材 グッズが並び 
    どうして こんな場所に こんな商品が?
    買う人がいるの?
    が 第一印象でした



                     ぶどり商店:外観2

    その後 扱う品物も増え 
    今では 韓国の調理器具 保存容器 東南アジアの雑貨 アフリカの食器などが揃い 
    醤油の量り売りなども 始めたようです

    また 店主がデザインした Tシャツ てぬぐいは なかなか味わいがあるもので 
    記念に購入しました


    店内
    ぶどり商店:店内2
    冷たい飲み物  東南アジアの雑貨  


    ぶどり商店:店内3
    右側が 店主です


    ぶどり商店:店内1
    醤油の量り売り  ぶどり商店Tシャツ





    時々 立ち寄り ペットボトルのお茶・水を購入していましたが 
    先日から ホット珈琲が登場しました


    ぶどり商店:メニューボード


    店頭にある 珈琲メーカーの機械淹れですが 
    ドライブのお供には 選択肢が増えました


    ベイベールを過ぎた辺りで 小休止

    ぶどり商店:ホットコーヒー



    また 最近 ネットショップ(ぶどり商店 オンラインショップ
    を始めたようで 
    商品は まだ少ないですが 
    石垣島の北部から 全国に発信するようになりました

    子育てしながらの 営業はなかなか大変でしょうね 

    このバイタリティーを 見習いたいものです




    住所:石垣市野底645
    営業時間:10:00~16:00
    定休日:日曜日、木曜日
    電話:0980-89-2578


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    石垣北部の島食堂のルーツ「知花食堂」

    知花食堂:そば小2
    そば小








    石垣島で 一度は体験したい 島食堂のルーツのようなお店です

    オバアの話では 40年くらいは やっている とのこと


    このお店の 一番のインパクトは
    そば小が 300円
    ’大’でも 350円


    また
    トッピングに
    レタスと 玉子焼き が のっていること



    西海岸の 県道を北上し
    ヤエヤマヤシ群落の記念碑の手前

    以前にも 一人で出かけた ことがあります

    その時の 感動を伝えようと
    今回は 奥さんを連れて 出かけました


    お店の外観
    知花食堂:外観



    店内からも 美しい海が 望めます

    知花食堂:店内2


    メニューは このように少ないのですが
    そばの値段には 驚きです 

    知花食堂:店内1

    お水は セルフ

    食後も 食器をカウンターに 持って行ってあげてね
    おばあが 一人でやっているので 助かると思います



    奥さんが注文した お待ちかねの そば小

    知花食堂:そば小
    そば小(300円)

    奥さんの話では 食べても 食べても 麺が出てくるそうです



    私は 前回と違う物を

    知花食堂:みそ汁
    みそ汁(500円)

    沖縄通には ご存知のように
    みそ汁というと 具だくさんの 豚汁級の内容の 丼が出てきます
    しかも ご飯付きです

    みそ汁の中には 豆腐、レタス、麩、豚肉、かまぼこ、ネギ、昆布、半熟玉子
    豚汁のような 油が多くなく サッパリ系のみそ汁です

    お腹がふくれました



    おまけですが
            ちょっと トイレに
                  知花食堂:トイレ
    意外や意外 トイレは お店の外 でした
    一戸建ての コンクリート造りです



    知花食堂さん
    沖縄でも あまり見かけなくなった 島食堂です
     
    40年前には この辺りに 食堂が無く
    その頃から 漁師さんや 土木工事の作業員さんに 重宝されていたそうです
    これからも 末永く 今のスタイルで 続けていって下さいね



    住所:石垣市米原561
    営業時間:11:00(11:30くらいから)
           ~17:00(そばが無くなり次第終了します。2時~3時頃?)
    定休日:木曜日
    電話:0980-88-2551

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    沖縄居酒家 石垣島

    石垣島:寿司盛り8貫








    18番街入り口に
    3月1日 居酒屋さんがオープンしました


    石垣島:外観


    地元出身の大将は 大阪で沖縄料理のお店をやっていたそうで
    家族で 地元に帰り この地で 再出発

    夕方 早い時間帯に
    車を運転する都合もあり アルコール無しで 利用させていただきました


    石垣島:店内1


    座卓3卓、カウンター席7~8席の こぢんまりとしたお店です
    座卓の方は 一部が 掘りごたつになっているのが うれしいですね


    石垣島:店内3


    店内には 県内の甲子園出場校の 歴代記念ボールが 飾ってありました
    大阪に住んでいた頃 よく甲子園に応援に出かけていたそうです


    石垣島:店内2


    入店前は 八重山そばを注文し 様子を見ようと思っていましたが
    席について メニューを見ながら
    ネットで 大阪の 日本料理店で修行していた とあったのを思い出し
    思い切って

    石垣島:寿司盛り、ゴーヤーチャンプルー
    寿司盛り8貫(1,280円、消費税別)

    ネタは セイイカ、ビンチョウ、アカマチの他、
    こちらでは珍しい 煮穴子がありました

    地魚中心の内容ですが
    地元の海鮮居酒屋さんに比べると お値段はちょっと高め


    他には 沖縄家庭料理の代表

    石垣島:ゴーヤーチャンプルー
    ゴーヤーチャンプルー(680円、消費税別)を頼みました


    今日は アルコール無しで しめて2,060円でした


    18番街には この奥に
    価格破壊と 革新的な営業時間を採用し
    4号店のオープンが ささやかれている
    大人気の 1号店「てっぺん」さんがあります

    今石垣の人気店との 差別化を図るためには
    石垣出身の 恰幅の良い大将が 地元とのつながりを活かした
    フレンドリーな お店を目指すのが 大切かも



    住所:石垣市石垣
    営業時間:18:00~24:00
    定休日:不定休
    電話:0980-83-5052

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    ヤツガシラに会えた!! 長男らの1泊2日石垣島旅行

    3月下旬
    長男が 彼女を連れて 石垣島にやって来ました
    栃木県日光市からの 大遠征です
    しかし 仕事の都合で もったいないことに 1泊2日の予定です



    【1日目】

    00息子達の石垣観光:新石垣空港;到着1 
    きれいなステンドグラスができました
     
    01息子達の石垣観光:新石垣空港;到着2
    東京からの始発便(羽田を6:25発と 超早い)


    やや過密スケジュールで お疲れのところ 大変ですが
    早速 川平湾へ

    この日の川平湾
    02息子達の石垣観光:川平湾


    サトウキビ絞りの体験と フレッシュジュースをいただきに
    阿香園へ

    03息子達の石垣観光:阿香園 04息子達の石垣観光:阿香園;サトウキビ絞り

    サトウキビを触ること自体が 初めてで 感激したようです 

    自分で 絞ったジュースをいただきます

    05息子達の石垣観光:阿香園;サトウキビジュース

    今回は 糖度も高く 青臭みが無く 美味しかったです
    シークワーサーを 少し加えると 味が締まり 一段と美味しくなりました



    次は ハイタイドカフェで昼食

    06息子達の石垣観光:ハイタイドカフェ

    美味しい料理に舌鼓
    マスターとの話も弾みました 



    離島ターミナルまで 車で移動します 

    石垣島ドリーム観光さんで
    竹富島の水牛車観光の ツアーに申し込みました


    水牛車観光
    09息子達の石垣観光:竹富島;水牛車観光

    ものみの塔
    07息子達の石垣観光:竹富島;ものみの塔2 08息子達の石垣観光:竹富島;ものみの塔1

    若者は けっこう平気に登って行きました


    ハーヤナゴミカフェで休憩です
    10息子達の石垣観光:竹富島;ハーヤナゴミカフェ   11息子達の石垣観光:竹富島;ハーヤナゴミカフェ2

    お店から ものみの塔に登る人達の姿が 眺められます
    順番待ちの列が ひっきりなしです



    夜は 「まぐろ専門居酒屋 ひとし石巌當店」

    12息子達の石垣観光:ひとし石巌當店;刺身盛り合わせ3人前
    刺身盛り合わせ

     13息子達の石垣観光:ひとし石巌當店;マグロのカブト煮
    マグロかぶと煮


    かぶと煮は インパクトがあるかなぁ と言うことで
    しばらく前に予約しました 

    私が 解体を引き受けました
    目玉の周りは コラーゲンたっぷりで プリプリ
    ほぐした身の 脂ののりも良かったですね


    楽しんでいただいたようで 良かったです
    今夜は「石垣リゾートグランヴィリオホテル」に宿泊



    【2日目】

    朝食を 「豆腐の比嘉」さんでいただく予定です

    バンナ公園西口に向かう道 途中を 右折し
    凸凹道を ゆっくり進みます

    右側に植えてある木は タビビトノキだよ などと説明しながら 進むと 


    見たことがない 珍しい鳥 

    P1120563-2.jpg


    先日 新聞に掲載された 「ヤツガシラ」じゃないですか (^_^)v

    P1120564_201403211703592ae.jpg


    車の運転席から デジカメ3倍ズームで撮りました
    車から降りて 近づきましたが 逃げてしまいました


    豆腐の比嘉さんに到着 

    18息子達の石垣観光:豆腐の比嘉;外観   21息子達の石垣観光:豆腐の比嘉;メニュー

    沖縄は 豆腐が美味しいので有名ですが ここのゆし豆腐も最高
    3年前に比べると メニューが充実しました
    最初は ゆし豆腐と ゆし豆腐そば だけでしたから


    店内で 料理待ち
    また 新たな鳥が

    16息子達の石垣観光:豆腐の比嘉;ハラジロクイナ1

    今度は よく見かける ハラジロクイナ

    17息子達の石垣観光:豆腐の比嘉;ハラジロクイナ2

    悠々と 歩いて行きました
    今回は 残念ながら カンムリワシには 会えませんでしたが
    貴重な ヤツガシラに出会えて ラッキーでした



    19息子達の石垣観光:豆腐の比嘉;お年寄りセット 20息子達の石垣観光:豆腐の比嘉;ゆし豆腐そば
    お年寄りセットと、  ゆし豆腐そば+各種付け合わせ

    ブラックジューシーは 金城かまぼこでいただいた 持ち込みです



    旅行の〆は バンナの展望台

    22息子達の石垣観光:エメラルドの海を見る展望台1
    エメラルドの海を見る展望台

    100点満点の お天気ではないのが 残念です

    23息子達の石垣観光:エメラルドの海を見る展望台2 24息子達の石垣観光:エメラルドの海を見る展望台3

    それでも 竹富島は はっきり見えました



    帰路 空港へ 

    25息子達の石垣観光:新石垣空港;帰り2 26息子達の石垣観光:新石垣空港;帰り3
    ジンベイジェットならぬ マーブル模様の車が ピンクのも 走っていました


    27息子達の石垣観光:新石垣空港;帰り1

    南西航空ペイントの飛行機で 那覇経由で羽田まで 帰ります

    栃木県日光市からやって来たお客さんは
    お昼に 石垣を出発し 夕方 羽田に到着し
    新幹線と 在来線・バス? を乗り継ぎ 帰宅したのは 8時頃だったそうです

    やっぱり 石垣島は 遠いですね(日光が遠い?)



    長旅 お疲れ様でした 

    二人で 遠路はるばる 来島し
    長男は ともかく
    彼女の方は 長旅の疲れと 初対面の緊張で 大変だったかと思います

    そんな二日間 笑顔を絶やさず 周りに気遣いし 楽しく会話・食事し 
    タイトな日程に 元気について来ていただき ありがとうございました  
    (チャキジジの方が それまでに続いていた 懇親会疲れで 寝込んでしまいました)


    また 内地で お会いしましょうね   



    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    南の島の台所 あじ小屋

    場所は きたうち牧場美崎店の並び 石垣市役所向かい側


    あじ小屋
    昼間の様子


    こちらのお店は 絆グループの経営で 
    系列店には TARAJI なかゆくい 石垣島ステーキハウスさんがあります


    TARAJIさんと同様 個室席がたくさんあるので 
    店内は 若干騒がしいものの ゆっくりお話をするには 最適のお店です

    あじ小屋:店内2
    店内個室


    160席のキャパシティーがあり 
    八重山の郷土料理を 網羅しており CPも良好

    また 腰痛持ちには 最適のテーブル席 掘りごたつ席も充分あるので
    通常 よく利用させていただいています


    しかし さあんブログには 今回 初登場です
    カメラを 持ち出すシチュエーションにないことが多いため 
    初めて 店内と料理の 写真を撮りました


    今回は 二人で 一杯やりながら じっくりとお話がしたかったのですが 
    たまたま 職員研修でお休みとなった TRAJIさんに ふられたため 
    こちらのお店を選択しました


    あじ小屋:店内



    6時に入店し 
    取り敢えず タイムサービスの 生ビールを注文
    料理も 刺身盛り合わせ 石垣牛にぎり オオタニワタリと豚トロ炒め 
    厚焼き玉子 の順でオーダー


    あじ小屋:レモンサワー、白百合
    レモンサワー、白百合


    あじ小屋:石垣牛にぎり
    石垣牛にぎり


    あじ小屋:オオタニワタリと豚トロ炒め
    オオタニワタリと豚トロ炒め


    ビール3杯 酎ハイ1杯 が サービス時間内に出てきました
    料理も 石垣牛にぎり オオタニワタリと豚トロ炒め までは順調でしたが 
    オーダーしてから1時間 待てども待てども(その間 2回ほど催促しました) 
    刺身盛り合わせ 厚焼き玉子が出てきません



    結局 8時少し前に オーダーをキャンセルし お店を出ることにしました

    会計しようと レジ前に向かうと 
    男女カップルが 会計を待っています
    会計にも 人が現れないようです


    そこで そのカップルと立ち話になりました
    やっぱり 同じような状況だったそうで 見切りを付けて 店を出るとのこと

    そちらは 私たちより重症で
    タイムサービスの 生ビールが まったく出て来なかったそうです


    料理を あまり口にすることができず 
    2時間滞在し 会計は 二人で1,980円と 前例のない状況でした
    それ以前に お客さんに 大変失礼で 恥をかきました


    あじ小屋:外観

    絆グループ全体で 研修に出かけ 人手不足だったのでしょうか???




    住所:石垣市美崎町11-2-1F
    営業時間:16:00~28:00     
    定休日:年中無休
    電話:0950-88-5681


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    川平の古民家に移転オープンした お好み焼きの「うーまる」さん

    うーまる:外観(CLOSE)
    昼間のお店の外観








    粉モノが大好きな 奥さんのリクエストで
    今夜は お好み焼きを 食べに行くことにしました

    昨年 秋に
    こちらのお店は 同じ川平地区の 数軒先の古民家に移転しました
    今度は 夜だけの営業で 
    しかも 現在 住んでいる石垣市南部から 車で約30分かかるので 
    なかなか 出かけられませんでした



    お店前の メニューボード

    うーまる:店外メニューボード



    お店の外観

    うーまる:外観


    赤瓦のお店の建物は この地の古民家を利用しており 
    外観からは とてもお好み焼き屋さんとは 想像できませんね



    店内も 外観同様 年代を感じさせ とても趣があります

    うーまる:店内


    天井板を はっておらず 梁がむき出しのため
    想像以上に 天井が高く感じられ 圧迫感がありません

    うーまる:店内2

     
    鉄板が準備されたテーブル席 座敷席の他 
    ちょっと休憩できるソファー席 個室風に仕切られたテーブル席もあり 
    夜だけの営業がもったいないくらいの広さと 雰囲気があります


    以前のお店から 引き継いだ お多福さん
    うーまる:店内1



    おすすめメニュー
    うーまる:おすすめメニュー


    定番メニュー
    うーまる:メニュー1

    うーまる:メニュー2

    うーまる:メニュー3

    うーまる:メニュー4




    さあ お待ちかねの お好み焼きです

    うーまる:とんぺい焼き
    とんぺい焼き(400円)


    撮影技術のせいか お好み焼きの写真は みな同じになってしまい
    美味しそうに撮れませんでした

            うーまる:お好み焼き
            島豆腐お好み焼き・ぶた(850円)


    うーまる:たこ焼き
    もずくたこ焼き(600円)

          うーまる:たこ焼き;もずく
          見難いですが もずくが たっぷり



    この日は 二人で
    お好み焼き、ミニ焼きそばミックス、とんぺい焼き、もずくたこ焼き、
    ウーロン茶、さんぴん茶、
    しめて合計2,950円

    全体に お値段は平均的ですね
    本場関西のお好み焼きは 以前と変わらず ふわふわで美味しかったです


    今回は 島豆腐のお好み焼きが珍しかったので 注文しました
    名前のとおり 島豆腐がざくざく入っていました
    厨房で作って 目の前の鉄板に運んでくれます
    自分で焼くには 崩れやすいので 難しいとのことでした


    地元川平の住人や 川平に滞在する観光客さんの 常連さんもいらっしゃいました
    石垣市南部の街場から出かけるには 少し時間がかかりますが 
    石垣の夜のドライブと 自然観察がてら 足を運んでみてはいかがでしょうか




    (おまけ)

    旧「うーまる」さんの入っていた建物に こんな貼り紙がありました

    うーまる:まんた食堂開店告知

    まんた食堂さんは マックスバリュー新川店近くにありますが
    こちらに移転?
    それとも2号店?




    住所:石垣市川平
    営業時間:17:00~22:00
    定休日:木曜日
    電話:0980-88-2841


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    石垣手話サークル碧の会、交流会


    石垣唯一の手話サークル碧の会に
    石垣に来る度に通わせてもらっています
     
    先日 年度末お疲れ様の交流会が
    蛍の家族」で開かれました
    20140320230220861_201403202335528e5.jpg


    20140320230219330_20140320233805a58.jpg


    201403202302197b4_20140320233958e76.jpg


    交流会 3 
    顔出しOKの方は
    そのままご登場いただきます

    20140320230217b46_201403202341402c1.jpg

    何処もサークルごとに特徴があり
    チャキママが通っている
    名古屋のサークル、武豊町のサークル、碧の会
    それぞれに特徴があり
    碧の会もずーっと一緒にいたいメンバーばかりです 







    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    那覇市与儀の トーエ洋菓子店


    那覇へ出張の際に 
    スイーツ談義に花が咲き 
    こちらのお店が 話題になりました

    その際 「トーエ洋菓子店」の 定番のマーブルケーキは
    歴史があり 美味しいとの評判であることを 聞きました


    沖縄の スイーツのお店をネットで見ると 
    20年前に 私が 浦添に住んでいた当時に比べ 
    ケーキのグレードもピンからキリまで 格段にお店の数も増えているようです

    那覇市の与儀の「トーエ洋菓子店」さんは 1969年創業である旨 
    ホームページ に記載があるので 
    私が在沖当時 既にお店はあったようですが 
    今のようにネットもなく 情報不足のため このお店の存在を 知りませんでした


    そんな中 
    昨夜 栄町商店街に同行していただいた K氏が 
    翌朝 「トーエ洋菓子店」の マーブルケーキを 職場に持って来てくれました
    これを 事務所で切り分け いただくことができました


    トーエ洋菓子店:包装紙
    包装紙


    トーエ洋菓子店:マーブルケーキ


    でっかいチョコレートケーキでした
    中のスポンジ部分が チョコレート色のマーブル模様になっています


    トーエ洋菓子店:マーブルケーキカット


    前日の 居酒屋はしごにもかかわらず 薬害は出ていなかったので 
    2カット 美味しくいただきました

    お腹がふくれそうな 沖縄特有の ボリュームのあるケーキでした
    構えていたほど 甘さは強くありませんでした
    ちょっと 甘さ控えめになったのでしょうか


    こちらのお店は まだ 行ったことがありませんが 
    那覇市の与儀小学校近くの トックリキワタ並木途中 
    黄色い看板が目印の ちょっとレトロなお店だそうです

    石垣で言えば 
    メームイ製菓、 アモンド洋菓子店、 南京堂 さんのような感じなんでしょうかねぇ

    ご馳走さまでした 



    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    那覇の 馬汁のお店 ゆかぁまち

    ゆかぁまち:馬汁2
    馬汁







    安謝新港近く 那覇市曙に 牛汁ならぬ 馬汁を出すお店があります
    沖縄に出張の際に 現地I氏に案内していただきました


    ゆかぁまち:外観


    食べ歩きを趣味としている さあんさんのことを知り 
    貴重なお昼休みに ちょっと時間を割いて 連れて行ってくれました


    ゆかぁまち:店外メニュー看板
     

    店前には 馬汁 みそ汁 そばの看板があり 
    店内も 居抜きかなと思われる ごく普通の 沖縄そばやさんの雰囲気です


    ゆかぁまち:店内2


    お店の方に 確認したところ 
    別の場所で 7年ほど営業していましたが 
    1年ほど前に ここに移ってきたそうです

    馬汁のことは あまり聞いたことがありませんでしたが 
    ルーツは 宮古島だそうです
    また お店の名前 ’ゆかぁまちぃ’とは 
    宮古の方言で ’ゆっくりくつろいで’という意味だそうです

    店名は 看板には「ゆかぁまちぃ」とありますが 
    いただいた 名刺の「ゆかぁまち」で ブログアップしました
    小さい母音は 石垣の桟橋通りの「ひゃみく屋ぁ」みたいなもんでしょうかねぇ


    メニューの内容は ごくシンプルで 迷わず看板料理を選択

    私は
    ゆかぁまち:馬汁1
    馬汁(550円)


    同僚のI氏は
    ゆかぁまち:馬汁そば
    馬汁そば(600円)


    トレーには 臭み消しのおろし生姜も付いていましたが 
    出汁の風味は ヤギ汁ほどの くせはなく 
    馬肉も あっさりした 赤身のお肉で 食べやすかったです

    爆発的に ヒットすることは 期待できないかも知れませんが 
    時々 食べたくなる味です
    ヤギ汁と違い お値段も手頃ですし 
    宮古つながりで 近所にあれば 常連客もできそうです



    「めし家 ゆかぁまち」
    住所:那覇市曙2-26-15
    営業時間:11:00~15:00
    定休日:日曜日、祝祭日
    電話:070-5270-5459
     
    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    那覇市栄町のディープなお店巡り(その2)

    東大:焼きてびち1
    焼きてびち








    那覇市栄町のディープなお店巡り(その2)



    那覇へ出張の際に 現地のK氏らに案内していただきました

    一次会を終え 皆さんとタクシーで安里方面に向かいました
    20年前に 沖縄に住んでいた頃の
    国際通り 平和通り 農連市場の雰囲気は 今でも覚えていますが 
    栄町商店街が 当時 このように活気があったのかは 記憶が定かではありません

    栄町商店街の べんり屋さんに 大感激をした後 
    焼きてびちをいただきに 東大へ出かけましたが 
    残念ながら 満席



    【串かつ屋台きんぱち】

    東大さんには 再訪する予定で 
    同行していただいた K氏のお薦めで 
    中継ぎに選んだのがこちらのお店


    串かつ屋台きんぱち:外観


    屋台の客席と 道路を隔てる 風よけの 透明のビニールシート越しに 
    ぼんやりと電球の灯りがにじみ 
    沖縄の生暖かい夜に 薄暗い路地で 心和む空間を作っていました


    串かつ屋台きんぱち:店内貼り紙


    こちらのお店は 
    以前は 栄町の「金八ラーメン」として けっこう有名だったそうですが 
    今は オーナーも変わり 串かつやさんとしてリニューアルしたようです


    串かつ屋台きんぱち:店内


    こちらの串かつは おまかせ10本780円 スペシャル海鮮セット880円

             串かつ屋台きんぱち:店内メニュー貼り紙

    串かつ屋台きんぱち:メニュー


    石垣在住の私にとっては 
    非常にCPが良く感じました
    内地から見たら 平均的かも?


    串かつ屋台きんぱち:串かつおまかせ10本盛り
    串かつおまかせ10本盛り(780円)

    串かつ屋台きんぱち:海鮮セット
    スペシャル!!海鮮セット(880円)

    生中とピッタリ合い 場も盛り上がりました



    この後 最終目的の 東大へ 繰り出すことになりました



    【おでん東大】

    東大:外観2


    もうそろそろ 席が空く と言うことで 
    お店の外で待っていると 
    昔のねえねえが お店に訪れ 
    予約注文していた焼きてびちを お持ち帰りです
    付近の スナックのママのようです


    店内は 満席

    東大:店内

    東大:店内2



    店内の メニュー短冊
    東大:メニュー短冊1

    東大:メニュー短冊2


    料理メニュー
    東大:メニュー1
    お手頃な 値段ばかり


    飲み物メニュー
    東大:メニュー2



    案内された座敷席も 一つの大きな座卓に 相席です

    テーブルの ビニールカバーの下には
    名刺や世界の小銭 紙幣が敷き込まれています


    東大:ミミガーとまめ(ハツ)の刺身


    焼きてびちは 注文を受けてから作るので 
    出来上がるまで 30分かかるそうです
    そこで 「ミミガーとまめの刺身」を注文し 待つことにしました
    まめとは 豚のハツとありましたが 腎臓では?


    ミミガーの食感は ご存知のように こりこりして つまみに最適
    まめも 醤油味で なかなかイケました


    待望の 焼きてびち(1,000円)が運ばれてきました


    東大:焼きてびち

    見た目の 巨大さに圧倒されます

    通常のてびちを いくつかまとめ 皮の部分を こんがり焼き上げたもので
    皮は ぱりぱり
    その下は コラーゲンたっぷりの ぷりぷり食感が残っています


    東大:焼きてびち2

    ワイルドで 迫力のある 料理でした


    この他にも このお店の おでんは有名ですが
    おでんセットは 大盛り特大のため
    この日は このお店が4軒目だということもあり お酒も料理も 満腹状態
    さすがに 手が出せませんでした


    栄町の ディープなお店巡りは 沖縄の貴重な体験になりました
    那覇の3名の同僚に感謝です
    ありがとうございました


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    那覇市栄町のディープなお店巡り(その1)

    栄町商店街:べんり屋;外観
    べんり屋 玉玲瓏(イウリンロン)









    那覇へ出張の際に 現地のH氏らに
    栄町商店街の ディープなお店を 案内していただきました


    一次会を終え 皆さんとタクシーで安里方面に向かいました


    目的地に 向かう途中
    東京にも進出している 有名店 古酒と琉球料理「うりずん」の前を 通りました

    古酒と琉球料理うりずん:外観


    20年前に 沖縄に住んでいた頃の
    国際通り 平和通り 農連市場の雰囲気は 今でも覚えていますが 
    当時 栄町商店街が
    このように活気があったのかは 記憶が定かではありません


    栄町商店街:べんり屋;外観4




    【べんり屋 玉玲瓏(イウリンロン)】

    午後10時近かったと思うのですが 
    路地が縦横に走る 商店街は 薄暗く 
    シャッターが閉まったお店が 目に付きます
    一方で その陰を照らす 煌々と眩しい屋台の灯りには 人集りがあり 
    夜市のような( 行ったことはありません(^_^;) ) 喧噪と活気がみなぎっています


    栄町商店街:べんり屋;外観2


    お店周辺の 路地の両脇には 簡易のテーブルと椅子が並べられ 
    一見して観光客と思われる 人人人で あふれかえっています


    栄町商店街:べんり屋;外観3


    席が空くのを待つお客が 列を作り 
    並ぶのが苦手な 沖縄の光景とは思えないような 異国の空間が出現しています

    私たちも しばらく並び(既に酔っているので どれくらい並んだか覚えていない) 
    やっと 席に案内していただけました
    席と言っても キャンプ用のテーブルと 折りたたみ椅子なんですけどね




    屋台の メニュー短冊
    栄町商店街:べんり屋;メニュー短冊2

    栄町商店街:べんり屋;メニュー短冊1


    このお店に案内してくれたH氏の お薦めだった小籠包は 残念ながら売り切れでした
    そこで 焼き餃子と 蒸し餃子 鶏ハツ葱汐炒めを注文

    注文伝票に 自分で品物と数を書き込みます
    伝票をやり取りする会話からすると お店の方は 中国(台湾?)の方のようです



    取り敢えずのビールは オリオンの缶ビールが出てきました

    栄町商店街:べんり屋;オリオンビール

    栄町商店街:べんり屋;焼き餃子

    乾杯し 焼き餃子2人前(1,000円)をつまみます

    栄町商店街:べんり屋;焼き餃子2

    良い味です
    案内者によると 以前より ちょっと小さくなったような気がする!とのこと



    次は
    栄町商店街:べんり屋;ハツ
    鶏ハツ葱汐炒め


    なかなか出て来なかった
    栄町商店街:べんり屋;蒸し餃子
    蒸し餃子



    その時は 知らなかったのですが 
    お家に帰った後 奧さんからの情報によると 
    ケン民ショーで ゲンコツちゅーちゅーなんて きわものが紹介されたらしく 
    それも手伝って 大繁盛しているようです


    栄町商店街:べんり屋;外観6

    辺りは
    三線の音を BGMに
    雑踏の喧噪と 料理の香りの チャンプルー状態


    沖縄のディープな飲食店を 体験することができ 大感激です
    情報を持っていても 一人では 出かけにくい場所なので 
    今回は 貴重な体験となりました

    ありがとうございました

    でも このあと まだまだディープな夜は続きます




    那覇市栄町のディープなお店(その2)に続く

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    島ぞうり

    前回 石垣に来た時に
    我流で島ぞうりを彫りました
    我流は我流であって細かい所がきれいに彫れませんでした

    今回は石垣に来る前から
    何処かで彫り方を教えてもらおう・・・
    と思っていたのですが
    島ぞうりの彫り方を教えてくれる所がみつかりません

    やいま村で体験ができるというのは知っていたんですが・・・


    結局 やいま村に行くことに・・・
    予想どおりというか、当然というか・・・
    道具を渡されて
    いくつかある出来上がったぞうりの中から
    「好きな絵を選んでぞうりに書いて彫ってってね~」
    デザインカッターの説明も
    刃の入れ方の説明もありませんでした

    しかも 
    メガネ忘れた・・・
    細かいとこ見えーへん
    ・・・の状態で描いた絵
     新作 3 
    係の男性の方が
    「私ので良かったら・・・」と  を貸して下さいましたが
    チャキママには強すぎて・・・

    その上 カッターの切れ味は悪いし


    ちょっと彫っただけで
    目と頭がボーッとしてきて休憩
    新作 4 
    かき氷タイム・・・黒みつでしたけど


    新作 5 
    食べちゃった
    相変わらず写真なし

    お店のお姉さんに
    ムーチーの簡単な包み方を教えてもらいました


    結局 かかとの辺りのグルグルを2個彫っただけでギブアップ
    持って帰ることに


    新作 6 
    お家で完成
    出来上がった後で
    雌雄反対なのに気付きました・・・残念

    細かい部分はグダグダのままだけど
    それなりにできたかな?



    UYレジン 新作?
    新作 1 

    手芸会社に勤める長男から
    「ビスケットやキャンディなんかも使える」
    と教えてもらい
    さっそくミレービスケットでペンダントトップを作ってみました
    新作 2 SH3J0075
    次はミルキーを・・・の予定だけど
    チャキママのお口に入る方が多かったりして

    ミレービスケットもまた然り







    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    20年ぶりに 我部祖河食堂(美栄橋店)へ

    我部祖河食堂美栄橋店:我部祖河そば、じゅーしー2
    我部祖河そば、じゅーしー







    那覇へ出張に出かけた際 お昼頃に 美栄橋でゆいレールを下車したので 
    近くにあった このお店に入りました


    我部祖河食堂美栄橋店:外観



    20年前に沖縄に住んでいた頃は 
    我部祖河食堂と言えば 名護に1店舗しかなく 
    当時 有名だったソーキそばを 遠く 名護まで食べに出かけたものです

    それが 今では 沖縄県内に10店舗ほどあるようです
    一時は もっと店舗数を増やした時期もあったそうです


    店内は 古き良き時代の沖縄食堂の雰囲気が残っています 

    我部祖河食堂美栄橋店:店内2


    店内は 外観以上に広く 客席のキャパシティーも 大きそうです


    我部祖河食堂美栄橋店:店内1



    メニューや 店内の商品案内貼り紙を見て 迷いながら

    我部祖河食堂美栄橋店:店内メニュー貼り紙

    我部祖河食堂美栄橋店:メニュー1
    我部祖河食堂美栄橋店:メニュー2


    元祖ソーキそばの タイトルに惹かれ 
    3種類のお肉がのった 我部祖河そばに決めました


    我部祖河食堂美栄橋店:我部祖河そば、じゅーしー
    我部祖河そば(600円)と、 単品の じゅーしー(130円)

    出てきたそばは 
    昔の黄色い丸麺でなく 
    手打ち風の 太さが不揃いの 太めのもっちりした麺です


    軟骨ソーキは  
    消しゴムをかむような食感を 今も忘れられない 
    ちょっと硬さが残る 軟骨ではありませんでした

    しっかり 煮込まれ お肉も 軟骨も 柔らかでした


    また 出汁も 
    昔は ちょっと肉くさかったのを 覚えていますが 
    今は そんなことを感じさせない 良い味付けでした

    このお店だけでなく
    きっと 沖縄そばのレベル全体が 上がってきているのでしょうね


    ただ 気になったのは
    美栄橋辺りの お客さんの流れが よく分かりませんが
    平日の12時過ぎなのに
    お店は ちょっと静かな感じだったこと・・・

    夜中心の おそばやさんなのかな?


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    Chako Cafe

    Chako Cafe:外観
    お店の外観







    このお店は 石垣経済新聞 から情報を入手し 出かけました

    石垣島北部で 新規オープンのお店が続いていますが 
    プロの情報網を利用しない手はありません

                  Chako Cafe:看板


    このお店は 新築したわけではないそうですが 
    築後間もない ぴかぴかのお店でした


    Chako Cafe:店内1


    明石公民館の裏手に 2月26日に開店したとのことです


    Chako Cafe:店内2



    商品は まだ 飲み物しか提供できないそうなので 

    今回は
    Chako Cafe:珈琲
    ホット珈琲(350円)をいただきました



    お店に入る前に目に付いたのは 年代物のビートル
    お店の裏手の駐車場には オフロードのバイク

    Chako Cafe:別室

    お父さんの趣味のグッズだそうです



    そして 店内にはワンピースのフィギュアが飾られていました
    これらのグッズは 娘さんのコレクションだそうで 
    珈琲をいただきながら  ワンピース談義に花が咲きました

    Chako Cafe:店内3


    お店は お父さんと 娘さんとでやっています
    娘さんには 失礼な話ですが 
    最初は ご夫婦かと思いました

    言い訳になりますが 
    娘さんは歳なりに若いですが お父さんが 溌剌としているのと 
    娘さんがコレクションしたと言う フィギュアのせいで 
    小・中学生を想像してしまったのが 原因だと思います



    個人的には 石垣に単身赴任してから 
    今まで手を出していなかった ワンピースのDVDを 初めて借りたのがきっかけで 
    けっこう はまってしまい 
    奧さんが来島した時には ワンピースのDVD鑑賞が 楽しみの一つになっています

    そんなわけで ワンピースのマンガ・アニメ談義から始まり
    他のアニメ話にも 話題が拡がり 
    石垣の喫茶店では経験したことがない 意外な展開になりました
     
    楽しい時間を 過ごすことができ
    けっこう長居してしまいました



    明石公民館

    明石:明石公民館

    明石:開拓之碑



    ここ明石には 
    観光シーズンは 観光客が行列をつくる「明石食堂」さんがあるので 
    ここまで足を運んでいる観光客をターゲットに 
    喫茶店でも休憩してもらえるよう 
    明石食堂さんの定休日に合わせて 営業することにしたそうです


    今は飲み物だけですが 今後 クッキーなども提供したいとのことでした
    お店の商品としては 飲み物も おやつも
    これからの進化を期待させる ルーキーのお店でした




    住所:石垣市伊原間 明石公民館の裏手
    営業時間:11:00~16:00
    定休日:月曜日、火曜日
    電話:090-8820-1482

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    タヒチアンダンス

    石垣の手話サークル碧の会の会員さんの中に
    タヒチアンダンスをしている人がいます
    12月の福祉まつりでは
    彼女の指導の下
    フラダンスを披露しました

    この時
    チャキママは
    残念ながら練習だけ参加して
    本番当日は名古屋に帰っていて参加できませんでした

    名古屋の家の近く
    歩いて5分くらいの所にフラダンス・・・だと思うんだけど・・・の教室があって
    以前からちょっと気になっていたこともあり
    今回 押しかけ教室体験?をさせていただきました

    何も知らないチャキママ
    初めに動きはよく似ているけれど
    フラとタヒチアンは「別物」だと教えていただきました
    詳しいことはチャキママでは説明できないので
    興味のある方は
    直接先生に聞きに来て下さいませ

    ザックリ×3 くらいで言うと
    フラよりタヒチアンの方が動きがハード・・・でいいかな?(林田先生に質問)

    中腰をキープして、の動きは
    見た目のゆったりした動きからすると予想外にハードという
    チャキママのフラに対する前知識は
    間違っていませんでした

    でも、実際に体験してみて
    楽しい・・・というか面白い

    フラは(ゴメンね、思考がフラから離れられない  )
    腹筋、背筋だけでなく骨盤低筋も鍛えることができる
    と聞いたことがあるけれど

    実際に体験してみて
    それだけでなく
    ものすごく頭の体操というか「鍛錬」にもなると感じました

    足と腰の動きだけでも大変なのに
    それに手を付けるとなると
    基本の形とはいえ
    ロボットのようなタコのような・・・
    ガチゴチ、フニャフニャと自分でも訳の分からない動きになってくるぅ 

    大きな鏡の前で
    自分の姿を見ながらやっているのに
    「今 ちゃんと動けてる?」と何度か質問 

    あっという間の2時間でした

    基本的に
    毎週水曜日に
    八重山警察署近くにあるマザーズで約2時間だそうです

    19日は用があるので
    26日に再び押しかけ体験のお願いをしてきました

    少しはまともな動きができるようになれるかな~


    写真はNGだったので無し
    チャキママのポッコリお腹を写しても
    タヒチアンダンスそのものを疑われかねないしね~ 






    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    チャイニーズキッチン 花風(はなかじ)

    花風:ランチ;回鍋肉2
    回鍋肉







    山原に 中華料理店がオープンしたみたいよ
    と言う情報を得て 早速 出かけてきました


    花風:外観1


    「ポーザーおばさんの食卓」の近く
    道路の海側に面した場所で 
    北部からやって来ると ペイントしたワゴン車が目印です


    花風:外観3



    お昼をかなり過ぎて 夕方に近いような時間帯でしたが 営業していました
                花風:入り口


    今日の日替わりランチは 回鍋肉のようです

                         花風:店外メニューボード



    玄関で 履き物を脱いで お店に上がります

              花風:玄関



    3月1日に開店したばかりの店内は 
    開店祝いのお花も 元気よく 内装もぴかぴかです

    花風:店内2


    お天気が良ければ 絶景の中華料理やさんになるはずです

    花風:窓からの景色



    メニューを並べると こんな感じです
    花風:メニュー1 花風:メニュー2
    昼間の ラストオーダーが 16:30なのは ドライブ途中には 助かりますね


    花風:メニュー3 花風:メニュー4
    日替わりでなくとも 単品を 各セットでオーダーすれば
    案外 お値打ちのようです


    花風:メニュー5 花風:メニュー6

    花風:メニュー7



    今日は 日替わりランチをお願いしました

    花風:ランチ;回鍋肉1
    日替わりランチ(900円)

    ランチの内容は 回鍋肉 ザーサイ ご飯 杏仁豆腐 飲み物でした


    花風:焼き餃子
    焼き餃子(420円)

    味は良かったのに くったりとした仕上がりで 残念でした
    接客中でしたので 目が行き届かなかったのかな


    ところで
    店長さんは 「海人居酒屋 源」さんで 厨房を経験された方で 
    ランチ営業をやっている平得店では 立ち上げから活躍されたそうです

    この日は 店長さんと お運びの女性の二人で 対応していましたが 
    客席が多いため オンシーズンは てんてこ舞いになるかも



    山原地区に立ち並ぶ絶景カフェは 洋食がメインのお店ばかりですが 
    花風さんによって 中華の選択肢ができました

    中華が 観光客にとって 食いつきがどうなのか 予想がつかないところですが 
    地元客が ドライブ途中に立ち寄る分には 
    心持ち 料理の値段が高いかな と思うものの 
    内容 営業時間帯などは 大変使い勝手の良いお店だと思いました



    住所:石垣市川平山原1216-594
    営業時間:11:00~17:00 18:00~20:30(要予約)
    定休日:木曜日 毎月最終日曜日
    電話:0980-87-5017

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    八重山美ら味堂

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験7
    ぶくぶく茶






    今年の2月10日に
    玉取崎展望台の麓 ウリウリカフェさんの向かい側に 
    ぶくぶく茶を体験できるお店が オープンしました


    八重山美ら味堂:外観


    どのような混み具合か判らないため 電話予約してから出かけましたが 
    石垣のお店は不定休が多いので 一応電話確認(予約)した方が無難かも知れません

    玉取崎展望台に向けて車を走らせると 
    道路左手の 看板が見つかります
    車を進めると 建物の奥に 駐車場があります


    八重山美ら味堂:付近


    入り口は ぐるりと回って 反対側です

    八重山美ら味堂:外観2


    玄関には 趣のあるのれんが掛かっており 

              八重山美ら味堂:外観3

    一見すると おそば屋さんか 甘味処(八重山では少ないですが)のようです
    実際に そばを食べようと訪れた 観光客がありました


    履き物を脱いでから お店に入ります
    店内は 普通のお家の居間のようです


    八重山美ら味堂:店内1


    石垣島出身の若い女性のご店主は ゆったりした物言いで 
    立ち振る舞いも 茶華道に通じる 気品を感じました


    八重山美ら味堂:店内2
    手づくりサーターアンダギー


    こちらのお店では 出てきた ぶくぶく茶をいただくのではなく 
    自分でたてて いただくまでを 体験することができます
    店主が 準備をしている間 
    ぶくぶく茶をたてる 一連の流れをDVDで 把握できました


    実際の作業場面を 写真に納めてきました

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験1
    煎ったお米を 煮立てて とろみを付けた物です

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験2
    これに さんぴん茶を 注ぎます

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験3
    人差し指と中指を 竹筒の中に入れ 泡立てます

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験4
    一文字に 動かします
    かなり 泡がきめ細かくなり そろそろ完成です

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験5
    さんぴん茶を入れた 湯飲み茶碗に お赤飯を ひとかけら入れます 

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験6
    先ほど立てた 泡を 湯飲み茶碗に 落とし入れます


    完成しました

    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験7
    ぶくぶく茶(1,200円)


    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験8
    泡に かぶりつくように いただきます


    八重山美ら味堂:ぶくぶく茶体験9
    泡がなくなった 後の状態
    茶碗の底にあるのは お赤飯です

    泡立つ限り 何回か いただくことが可能です


    奧さんが ぶくぶく茶を注文しましたが 
    泡立てる作業などは 一人でやっていると 腕が疲れ 交替したので 
    実際には 私も ぶくぶく茶のおもてなしを受け 体験もできました



    八重山美ら味堂:サーターアンダギー1

    八重山美ら味堂:サーターアンダギー2

    購入した 自家製サーターアンダギー(300円)



    ご店主とは 
    那覇でのぶくぶく茶の修行の話や 
    お店を始めるに至った経緯 
    お店の 今後の方向性など 
    ゆっくり お話しすることができました


    八重山美ら味堂:お茶菓子


    石垣経済新聞 による情報では お団子の提供もあるとのことでしたので 
    同業者として こちらも興味があったのですが 
    お団子は これから準備するとのことでした

    どんなスタイルのお団子にするのか 団子屋さんの先輩として 
    いろいろ情報交換をしてきました


    ぶくぶく茶は 沖縄本島では 楽しめるお店が数軒あるのですが 
    石垣島では 大川交番近くにあったお店が 辞めてしまったので 
    今では ここが貴重な 場所であると思います


    お客としておじゃました感想は 
    ぶくぶく茶に興味を抱いておじゃましたので 
    良い経験をさせてもらったと感じています

    もっと早い時期に知っていれば 
    内地からのお客さんを案内できたのにと思ったくらいです

    でも 地元の方にとって 市街地から遠い玉取崎の地と 1,200円のお値段が 
    かなり高いハードルになるかも知れません


    また 観光客にとっても ぶくぶく茶は 貴重な体験で 興味を惹くと思うのですが 
    ゆったりした日程を組んでいないと なかなか 楽しみにくいかなぁ・・・

    今後 珈琲・紅茶 簡単なお茶うけ・おやつを用意していただけると 
    ちょっとした休憩場所として 繁盛するお店になると思いました




    住所:石垣市伊原間 玉取崎展望台南
    営業時間:10:00~17:00
    定休日:木曜日
    電話:0980-89-2030

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    名古屋でのこと チャキ ③

    2月23日をもって 閉店した
    なちゅらる宇宙人+Isis川平店 さんで作っていただいた
    オーガニックコットンで作られた
    チャキベェちゃんのTシャツです

    ヤギの可愛さが気に入ったようで
    チャキジジが注文しました


    見返りチャキベェ
    やぎT 1 

    名前入りです
    やぎT 2 


    お腹側にはヤギの後ろ姿が・・・
    凝ってますね 
    やぎT 3 









    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    小さなコーヒー屋さん(からしだね)

    小さな珈琲屋さん:外観
    小さなコーヒー屋さん






    こちらのお店は 3月10日にオープンしたばかりの 喫茶店です
    お店の名前は「小さなコーヒー屋さん」です

    ここは 以前「からしだね」さんが営業していました
    店長さんが変わり 新しいお店として 居抜きでオープン
    オーナーさんのツテで この場所にオープンしたのでしょうか


    小さな珈琲屋さん:店内2  小さな珈琲屋さん:店内



    まだ メニューが準備されていないくらい 開店ほやほやです
    店外のメニューボードによると


    小さな珈琲屋さん:メニューボード


    ホットコーヒー、アイスコーヒーと、パンケーキのセットがあります
    意外にも 9:00から12:00まで モーニングセット(500円)が できるようです


    今回は ホットコーヒー(250円)をいただきました

    小さな珈琲屋さん:ホット珈琲

    機械出しですから お手軽値段です


    店長の よっしーさんは 沖縄出身で
    奥さんと 石垣にやって来て まだ 間がないそうです


    私がおじゃました時は お店の前で 三線を弾いていました
    ライブ演奏もされるそうで ヨッシーさんのリクエストにより
    三線弾き語り姿を撮影しました


    小さな珈琲屋さん:店長さん2


    また 店内でも 宣伝を兼ねて 写真撮影OK 顔出しOKとのことで
    記念に1枚撮らせていただきました


    小さな珈琲屋さん:店長さん


    これから 新メニューを考案し メニュー表も 備えたいそうです
    喫茶店の少ない石垣では 珍しいお店です
    末永く 頑張って下さいね




    住所:石垣市大川
    営業時間:9:00~20:00
    定休日:不定休
    電話:080-9143-4423

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    名古屋でのこと 干し柿

     
    茶庵さんのお客さんから
    渋柿をたくさん戴きました
    干し柿 1 

    いつもネットでチャキママの分の渋柿も
    一緒に買ってもらう別のお客さんから
    「今年は値段が高いから買うのは止めとくね」と言われていたので
    さっそく彼女と半分こしてムキムキ・・・


    干し柿 2 
    色はきれいに出来上がったのに
    渋がイマイチ抜けきれず・・・残念・・・

    と思っていたら
    戴いた渋柿を半分こした彼女が
    「干し柿、美味しくできてよかったね~」と・・・
     
    チャキママの分は残念な結果だったことを伝えると
    「ウソ
     1個だけ残ってるから持って来てあげる」
    と、いただきました
    最後の1個・・・

    ホント、甘くて美味しかった・・・
    同じ柿を使って
    どうしてこんなに違ったんでしょう・・・残念・・・






    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    神出鬼没の Pearl Box (パールボックス)石垣


    JAファーマーズマーケット ゆらてぃく市場の玄関横に
    イタリア国旗色の パーラーができていました


    パールボックス:外観2


    鯛焼きや たこ焼き を売っているとは思えないような
    なかなか目を惹く ひさしですね


    パールボックス:外観


    JA近くの 「蛍の家族」で お昼を済ませた後
    この配色に 惹きつけられ ちょっとのぞいて見ることに

    最初は 内地や 沖縄からの出店かと思いましたが
    お店の方に 声をかけると
    よく知っている パールボックスさんでした

    先日は ロッテキャンプで 見かけたばかりです



    甘味に釣られ たい焼きを購入

    パールボックス:メニュー1

    写真を撮り忘れましたが 久しぶりの小豆のあんこが 美味しかったです



    たこ焼き、かき氷もあります

    パールボックス:メニュー3

    運悪く ここ数日は 寒いので かき氷はちょっと(^^;)



    肉巻きおにぎりも 美味しそうです

    パールボックス:メニュー2

    確かに 美味しかったです

    パールボックス:肉巻きおにぎり


    こちらのお店は JAさんとの 契約で 日曜日までの営業です

    今度は どこに出没するのでしょうか 





    住所:石垣市新栄町1-2 JAファーマーズマーケット前
    営業時間:10:00~18:00
    定休日:不定休
    電話:090-9782-4182


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    名古屋でのこと チャキ②

    チャキベェちゃんはとにかく二男が大好き 
    お兄ちゃんがいると離れません

    チャキベの特等席
    特等席 1 

    気持ちよさそうに寝ています
    特等席 2 



    少しでもくっついていたいようです
    特等席 3 

    寝返りをうった・・・と思っても、この通り
    特等席 4 
    そんなにくっつかなくても
    おにいは逃げて行かないのにねぇ・・・





    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    名古屋でのこと 落語

    去年は落語会によく出かけました
    落語

    落語

    落語

    落語

    落語
    出かけた落語会の演目の一部です


    たい平さんの「タイッシー」と記念撮影
    201403051416115d0_201403052232280c0.jpg
    高座で「林家一門というハンデを背負って頑張っています」と言って
    観客を笑わせていたことがありますが
    チャキママはたい平さんの落語は好きですね

    たい平、三三、喬太郎の落語会は
    時間が許す限り出かけています 







    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    名古屋でのこと  石垣からの参加もありました♪

     
    1月18日に
    武豊町さざんか手話サークル創立30周年記念行事が行われました

    2014030515123355a_20140305222711c4a.jpg

    懐かしい人達が集まって下さいました

    20140305151230260_2014030522283475e.jpg

    石垣からも参加者が・・・
    チャキママがさざんかに入った頃には
    すでに石垣に帰っていて
    愛知では会ったことがないのに
    チャキママが石垣に来るようになって
    初めて会えたサークルの先輩です
    なんだかご縁を感じますね

    30周年 1 


    みんなの手話でお馴染みの
    早瀬健太郎さんに講演をお願いしました
    30周年 2 
    チャキママは実行委員だったので
    ゆっくり講演を見ることはできませんでしたが
    楽しい内容だったようです


    201403051512302b9_20140305222958b2e.jpg

    交流会の1枚




    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    平良商店


    こちらのお店は 登野城のマンタ公園前 セブンベルズさんの並びに
    今年の2月16日 オープンしました


    平良商店:外観


    昼間営業の 八重山そばのお店と言うことで おじゃましましたが 
    店前は テラス席があり 


    平良商店:店内4


    店内も カウンター席や ビールサーバーなどを見ると 
    バー・スナック系のお店の雰囲気があります


    平良商店:店内1


    それもそのはず 
    店長さんによると 今後 夜はバーを始めたいと考えていて 
    この漁港付近は ちょっと寂しいので 
    若者が集まる 賑やかなお店にしたいとのことでした


    メニュー
    平良商店:メニュー


    現在は 昼間のみの営業で 
    目玉商品は 出汁にこだわった八重山そばと 
    八重山そば麺を使った ジャージャー麺だそうです


    今回いただいたのは

    平良商店:ジャージャー麺
    八重山ジャージャー麺(600円)

    ジャーザー麺の目玉の肉味噌は美味しく 
    細切りのキュウリと 白ネギのバランスが良く 
    麺の量も 充分あり このお値段なら 納得の内容でした
    一つだけ 注文をつけるとすれば 
    一口食べた直後 
    辛未や 酸味などの パンチが足りないので 物足りなさが残ることでしょうか



    現在 セブンベルズさんの横の空き地に 駐車場が2台分確保されているので 
    使い勝手は良さそうです

    平良商店:駐車場



    今後の展開を 見守りたいお店です



    住所:石垣市登野城
    営業時間:11:30~16:00
    定休日:水曜日
    電話:090-8669-8730

    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    メンガテー


    めんがてー:おでん盛り合わせ
    おでん盛り合わせ







    石垣に遊びに来ている奧さんが
    石垣で おでんを食べたことがない と言うので
    外食した帰りに こちらのお店に立ち寄りました


    めんがてー:外観1


    通りから 入り口のある 真っ暗な路地を のぞくと
    見るからに 怪しげな 雰囲気が漂い
    とても おでん そば のお店だとは 想像できません


    めんがてー:外観2


    8時頃だったので 普通なら まだまだ 宵の口
    ところが この日は 学生グループが 畳席を占拠しており 満席状態

    しばらく待ってもらいますが よろしいですか?
    と聞かれ カウンター席に 腰掛け 待つこと20~30分


    めんがてー:店内1

    めんがてー:店内2


    カウンター奥の壁には 美崎町の賑わいに貢献した 表彰状がありました
    こちらのお店は 35年あまりの歴史があるんですね


    めんがてー:店内3


    数年前に 初代のおばあから 代替わりしたようです


    めんがてー:店内4



    お待ちかね

    めんがてー:おでん盛り合わせ2
    おでん盛り合わせ(1,000円と思われます)

    ビールや 島酒はやめて ウーロン茶2杯 を注文
    コップ(氷なし)と 小ぶりの缶ウーロンが 出されました


    お会計は 合計2,000円

    すると ウーロン茶は 500円と言うことに!

    美崎町の ディープなお店ですから
    島食堂のように 安く 美味しく と言うわけではないようです
    スナックなら ウーロン茶も1,000円するところですから
    良しとすべきでしょうか (^^;)




    住所:石垣市美崎町10-19
    営業時間:17:00ぐらい~翌3:00
    定休日:日曜日+不定休
    電話:0980-82-8065


    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    さとこさん、使ってるよ~♪

    ぶどり商店で購入した平らなフライパン
    前回、名古屋に帰る前に取り寄せをお願いして
    チャキジジに受け取りに行ってもらってあった物
     フライパン 1 


    袋から出した状態
    あまり変わりないか・・・
    フライパン 2 


    さっそくチヂミを焼いてみました
    フライパン 3 
    重いだけあって熱伝導がいいようです


    数日後
    桜エビを生地にまぜて
    きりいかを乗っけてみました
    フライパン 4 

    フライパン 5 
    香ばしくてなかなかいい出来

    この他にも重宝していますよ~



    にほんブログ村のランキングに参加中です。
    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ石垣情報へ    

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    石垣で単身赴任のお父さんと、名古屋と石垣を行ったり来たりするお母さんの生活風景)

    沖縄県八重山の食べ飲み歩き情報(2011.4~2014.3 当時)

    2012年3月3日(土)ブログ開始

    さあんさあん

    Author:さあんさあん

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    ○喫茶・甘味処「茶庵」 (9)
    ○石垣島の食べ飲み歩き (764)
    01 スウィーツ・パン (107)
    02 カフェ・軽食 (140)
    03 寿司・和食 (28)
    04 島食堂 (154)
    05 中華・ラーメン (34)
    06 洋食・レストラン (55)
    07 一品料理・粉物・多国籍 (46)
    08 ホテル (22)
    09 ステーキ・焼肉 (25)
    10 居酒屋・ダイニング (123)
    11 その他 (15)
    ○ママログ (183)
    石垣生活(ママログ) (27)
    名古屋生活(ママログ) (51)
    チャキ店長(ママログ) (64)
    名古屋生活(手話) (25)
    名古屋生活(ウンチ騒動) (16)
    ○パパログ (209)
    石垣単身生活(パパログ) (171)
    生き物(パパログ) (11)
    気になること(パパログ) (6)
    チャキ店長(パパログ) (7)
    名古屋帰省(パパログ) (14)
    未分類 (0)

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング・沖縄ブログ 石垣(市)情報へ

    QRコード

    QR